わずか3台!! ロールス・ロイスが「ゴースト」の超限定モデルを発表
Related Gallery:Rolls-Royce Bespoke Ghost Mysore Collection

ロールス・ロイスは、インドの歴史に敬意を表して製作した「ゴースト・エクステンデッド・ホイールベース」の特別仕様車「マイソール・コレクション」を、わずか3台のみの限定で販売すると発表した。

この特別なゴースト・マイソールは、14世紀末から20世紀中頃にかけて南インドを支配していたマイソール王国と、この王国を18世紀に治めていた君主ティプー・スルターンに捧げられる記念モデル。ボディはブルーとシルバーのツートンカラーで、サイドにはインドの国鳥であるインドクジャクをポイントにしたピンストライプが入っている。インテリアは明るめの木目調パネルに、ホワイトのレザーとブルーのカーペットという組み合わせ。中でも特筆すべき点はヘッドレストに描かれたティプー・スルターンを象徴する虎の絵だろう。これは"マイソールの虎"と呼ばれたティプー・スルターンの有名な言葉「私はこの世界で羊として200年間生きるよりも、虎として2日間生きることを選ぶ」に因んだものだ。

不思議なことに、ロールス・ロイスは公式フェイスブック上で、インドの歴史を記念したこの限定モデル3台をアブダビ首長国のみで販売すると発表した。同社によれば「アラビア語でマイソールは"富と権力"を意味する」からだとか。

それでは早速、超レアなマイソール・コレクションを画像でチェックしてみよう。また、「ゴースト シリーズII」の動画をご用意したので、合わせてお楽しみいただきたい。





By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ロールスロイスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!