オーダーメイドイラスト印鑑通販店の痛印堂は、日産とコラボレーションして、世界に一つの「日産自動車痛印」の発売を開始した。

印鑑は、銀行印としても使用できる柘植(つげ)を使用した本格派で、用意された日産車の絵柄と自分の氏名等を組み合わせて製作してもらうことが可能だ。
Related Gallery:Nissan&Itaindou 2015


画像のように(見本のため反転)、様々な絵柄が用意され、「スカイライン」や「シルビア」の他、「フェアレディZ」「180SX」「Be1」「パオ」「フィガロ」「ラシーン」「キューブ」「パルサー」「マーチ」「ジューク」「リーフ」など多数のバリエーションが用意されている。

なお、価格は、丸印18mmで3,580円(税別)となっている。


印鑑にこだわったら、捺印時もこだわりたい!ということで、レザー捺印マットもR33スカイラインGT-RとフェアレディZが3種用意されている。こちらは価格は、1,980円(税別)だ。


もちろん、こだわりの印鑑をしまうための印鑑ケースも用意されている。価格は1,980円(税別)。

こちらは、フェアレディZが2種とスカイラインGT-R、スカイラインクーペで全4種となっており、ロゴマークだけではなく、エクステリアのデザインも描かれているこだわりの逸品もラインナップされている。

印鑑には、実名を入れることが出来るので、同姓同名の人と同じ絵柄を選ばない限り、世界で一つのオリジナル印鑑に仕上がるに違いない。

クルマを買う際の認め印にも使えるので、この印鑑でクルマを買いにいけば、ディーラーで盛り上がるに違いない。

(訂正とお詫び)痛印については、印鑑登録できた事例はございますが、自治体の条例により、できない場合もあります。そのため、本文を一部訂正しお詫びいたします。

痛印堂公式HP
http://www.itaindou.com/sc_023nissan