Audi R18 e-tron quattro #2 (Audi Sport Team Joest), Marcel Fässler, André Lotterer, Benoît Tréluyer

2月5日、ル・マン24時間レースを主催するフランス西部自動車クラブ(ACO)が、第83回ル・マン24時間レースに、アウディが申請したすべてのエントリーを認めると発表。これによりアウディは6月13日〜14日に開催されるレースに3台体制で参加。
トム・クリステンセンが、主催者の要望により"グラン マーシャル"に就任。
Related Gallery:Audi R18 e-tron quattro 2015

Audi R18 e-tron quattro #2 (Audi Sport Team Joest) Tom Kristensen

ACOは、パリで開催したプレス カンファレンスで、全56台からなるエントリーリストを正式に発表。アウディは、昨年の大会で13回目の総合優勝を獲得したことにより、LMP1クラスの予選通過シード権を獲得。昨年の覇者、マルセル・ファスラーアンドレ・ロッテラーブノワ・トレルイエ(スイス/ドイツ/フランス)組は今年、ゼッケン7番のAudi R18 e-tron quattroを駆り、4回目の総合優勝を目指す。

総出場台数に限りがあったが、出場車両セレクション会議でアウディスポーツ チームヨーストが申請していた他の2台のエントリーも認められ、ルーカス・ディ・グラッシロイック・デュバル 、オリバー・ジャービス(ブラジル/フランス/イギリス)組がゼッケン8号車のAudi R18 e-tron quattro、フィリップ・アルバカーキ(ポルトガル)、マルコ・ボナノミ(イタリア)、そして新人のレネ・ラスト(ドイツ)のトリオがゼッケン9号車でエントリー。

Audi R18 e-tron quattro #2 (Audi Sport Team Joest), Marcel Fässler, André Lotterer, Benoît Tréluyer Audi R18 e-tron quattro #1 (Audi Sport Team Joest), Lucas di Grassi, Loïc Duval, Tom Kristensen

パリで行われたACOのカンファレンスに出席した、アウディモータースポーツ代表のDr.ウォルフガング・ウルリッヒは「申請した3台すべての参加が認められたことをとても嬉しく思っています。アウディは、ル・マン24時間レースに17年連続で出場しており、ハイブリッドカーとなってからは無敗を誇っています。今年から新たなライバルが登場することは、2012年から始まったプロトタイプマシンで争われるFIA世界耐久選手権(WEC)が成長を続けている証であり、心から歓迎致します」とコメント。

アウディ ジャパン 公式HP
http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja.html