ホンダは、2015年2月13~16日まで千葉県の幕張メッセにて開催されるジャパンキャンピングカーショー2015において、「アウトドアだけじゃない、ホンダは可能性満載」をテーマとして、コンセプトモデルの軽ピックアップトラック「N-TRUCK」や、キャンピングトレーラー「N-CAMP」を展示することを発表した。

N-TRUCKは、軽乗用車「N-BOX」をベースに全長を500mmカットし、カスタマイズした軽ピックアップトラックだ。

あえてスペースを引き去ることで得られる、新しい価値がポイントだ。
Related Gallery:Japan Camping Show 2015 N-BOX N-TRUCK N-CAMP


N-CAMP は、N-TRUCK専用のキャンピングトレーラーだ。室内には大人2人が充分過ごせるサイズの収納ロフトベッドが装備されている。

インテリアは自由なアレンジを可能とした作りとなっており、使い方に合わせて自分仕様を楽しめる。


なお、その他に、都会に生きる若者のナチュラル志向に応える、「N-ONE NATURAL Concept」 やカジュアルアウトドアブランド「CHUMS(チャムス)」とのコラボレーションモデルの「N-BOX + CHUMS×Honda Accessコラボレーションモデル」などが展示される予定となっている。

詳細はジャパンキャンピングカーショー2015でチェックしよう!

ホンダ公式HP
http://www.honda.co.jp/

ジャパンキャンピングカーショー2015 公式サイト
http://japan-rv.jp/


【PR】キャンピングカーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

N ONE NATURAL Concept CG