レクサス、ジュネーブ・モーターショーで新しいコンセプトカーを発表すると予告
レクサスは、3月3日にスイスで開幕するジュネーブ・モーターショー 2015で、新しいコンセプトカーを発表することを明らかにした。

それがどのようなコンセプトになるのか、現時点では一切公表されていない。レクサスの主要ラインアップはセダンとクロスオーバーが占めているが、スポーツクーペ「RC」やハイブリッドハッチバック「CT200h」 もある。我々の予測としては、新しいコンパクトモデルか大型クロスオーバーのどちらかになるだろうと見ている。とりあえず、今のところ噂されているのはこれだけだ。

また、ジュネーブには先月の北米国際自動車ショーで発表された高性能スポーツセダン「GS F」 や、LAオートショー 2014で公開されたオープントップ2+2シーターのコンセプトカー「LF-C2」も出展され、いずれも今回がヨーロッパでは初披露となる。

ちなみに、レクサスが最近のオートショーで発表したクルマには、前述のGS FやLF-C2の他、高性能スポーツクーペ「RC F」のレーシングカー「RC F GT3」や、スポーツクーペ「LF-LC」、「NX」として市販化されたクロスオーバーのコンセプトモデル「LF-NXコンセプト」などがある。

関連ビデオとして北米国際自動車ショーで撮影して来たRC Fの様子をご用意したので、興味のある方はどうぞ。



By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】レクサスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!