【ビデオ】ダッジ「チャージャー SRT ヘルキャット」が最高速度テストで約329km/hを記録!
Related Gallery:2015 Dodge Charger SRT Hellcat

自動車業界では近年、途方もなく速い4ドア車が誕生している。ポルシェ「パナメーラ」マセラティ「クアトロポルテ」メルセデス「E63 AMG」BMW「M5」などだ。だが、これらを速さで凌ぎながら、遙かに安い価格で買えるマッスル・セダンが存在する。それはヨーロッパ車ではない。アメリカの自動車メーカーが北米で生産するダッジ「チャージャー SRT ヘルキャット」だ。

6万3,995ドル(約750万円)からという価格設定のチャージャー SRT ヘルキャットは、707hpを発揮するスーパーチャージャー付き6.2リッターV8エンジンを搭載。ダッジによれば、それは「史上最高の加速性能、トップスピード、パワーを持つ(量産)セダン」と主張しているが、これは決して大口を叩いているわけではない。ダッジのエンジニア・チームは開発の最終段階で、市販状態と変わらないチャージャー SRT ヘルキャットを全長7.5マイル(約12㎞)のオーバルトラックに持ち込み、最高速度テストを実施。後世に伝えるため、その様子をビデオに収めた。

結果は、追い風の状態で206.9mph(333.0km/h)、向かい風では202.2mph(約325.4km/h)を記録。平均最高速度は204.55mph(329.19km/h)だった。まさにアメリカ車の面目躍如といったところだろう。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ダッジの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!