『トップ・ギア』のザ・スティグが巨大フィギュアになり、ワルシャワに出現!
Related Gallery:Big Stig

「ウワサでは身長が30フィート(約9m)もあるとか...」「身体はファイバーグラスで出来ているとか...」。英BBCの人気テレビ番組『トップ・ギア』に出演している覆面レーシング・ドライバー「The Stig」(ザ・スティグ)が、巨大な立像になって姿を現した。

このザ・スティグの特大フィギュアは3人の彫刻家が2カ月以上もかけて制作したという。足を含めずに胴体と頭部だけで12フィート(約4m)、つまりロンドン名物の2階建てバスと同じくらいの高さになるそうだ。

完成した巨大スティグは大型トラックの荷台に寝かされ、トップギアの本拠地がある英サリー州ダンスフォールドを出発すると、アムステルダム、ベルリンを通り、3日間かけてポーランドのワルシャワまで運ばれる。そこでワルシャワのランドマークでもある文化科学宮殿の側に"屹立"する予定だという。

このプロジェクトはBBCの新チャンネル「BBC Brit」の開局を祝して行われたもので、『トップ・ギア』は今後、男性向けの知的だけどバカげた、事実に基づくプレミアムエンターテイメントを提供するBBC Britの番組として放送されることとなる。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】スティグの銅像を建てる前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!