三菱がシカゴ・オートショーでSUVの
Related Gallery:Mitsubishi GC-PHEV Concept: Tokyo 2013

三菱自動車は、2月14日に開幕するシカゴ・オートショー2015(メディア・プレビューは12日から)で「伝説の復活」を予告する1枚の画像を公開した。そこには、砂丘の上に置かれた一台のSUVがシルエットで描かれている。

どうやら、三菱はシカゴで新型SUVを発表するつもりらしい、ということがこのティーザー画像で分かる。だが、米三菱のスポークス・パーソンであるアレックス・フェドラック氏によると、このクルマはまったくの新型車というわけではないようだ。同氏の話では、三菱は東京モーターショー 2013で披露した「Mitsubishi Concept GC-PHEV」(ギャラリー参照)を北米でデビューさせるそうで、それはあくまでもコンセプトの段階としながらも、"デザイナーが描いた次期「モンテロ」(日本名:「パジェロ」)を予見させるモデル"であると米Autoblogの取材に答えている。

三菱はまだ、このずんぐりしたSUVの市販化を認めていないが、12日11時30分(現地時間)に行われるプレスカンファレンスでは、"将来的にこのクルマが果たす役割"について語られるそうだ。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】三菱の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!