SUZUKI Address110

スズキ株式会社は、軽量な車体に優れた燃費性能と走行性能を両立したエンジンを搭載した、新型110cc原付二種スクーター「アドレス110」を3月19日より発売。
「アドレス110」は、2014年9月にドイツ・ケルンで開催した二輪車の国際見本市「インターモト」で「Address」として発表。
小型スクーターのグローバルモデルとして、スズキのインドネシア子会社スズキ・インドモービル・モーター社で生産し同国での販売をはじめ、日本、アセアン諸国、欧州、大洋州に向けて輸出。

Related Gallery:SUZUKI Address110

SUZUKI Address110 SUZUKI Address110

車体は装備重量97kgで、国内原付二種スクータークラストップの軽量ボディ。安定した走行を実現する14インチ大径ホイールを装備。駐輪時に便利なサイドスタンドを標準装備し、後輪のブレーキを掛けた状態を維持できるブレーキロックシステムを搭載。
燃焼効率向上と摩擦抵抗の低減により、51.2km/L(WMTCモード測定値)の燃費性能と低中速域での加速性能を特長としている。フルフェイスヘルメットだけでなく、レインコートやグローブも同時に収納できる20.6Lの大容量シート下トランクスペース(最大積載許容重量10kg)の他、フロントインナーラック、シート開錠機能付ステアリングロックを採用。シート開錠機能付ステアリングロックには、鍵穴をカバーすることができるシャッターキーを採用し、フロントインナーラックは左側に600ml、右側に500mlのペットボトルを1本ずつ収納可能(最大積載許容重量1.5kg)。

SUZUKI Address110 SUZUKI Address110

車体色は「ブリリアントホワイト」「アイスシルバーメタリック」「タイタンブラック」の3色を設定。
価格は205,200円。
低価格設定の新型スクーターとして、原付二種スクーターのラインアップに追加。原付一種からのステップアップや、原付二種の乗り換えユーザーを中心に拡販を図る。

スズキ株式会社 公式HP
http://www.suzuki.co.jp/