Related Gallery:Ford GT

フォードは12日に米デトロイトで開幕した北米国際自動車ショーで、新型「フォード GT」や「シェルビー GT350R マスタング」、そして「F-150ラプター」などハイパフォーマンスなマシンを続々と発表し、我々を驚かせた。どのクルマも実に魅力的だが、残念ながらこれらを運転する機会に恵まれる人はほんの少数に過ぎない。ましてや、レーストラックで走らせることなど夢のまた夢だろう。しかし、ヴァーチャルなビデオゲームの世界でなら、それも可能になりそうだ。Xbox One専用の新作レーシングゲーム『Forza Motorsport 6』にはこの3車すべてが登場し、さらには本作のボックスアートに新型フォード GTが起用されることがわかった。

ゲームなどのレビューを集計するサイト『Metacritic』によれば、マイクロソフトから発売されている同シリーズは「ここ10年で最も高評価されたレーシングゲーム」なので、自動車メーカーにとって自社のクルマがパッケージを飾ることは名誉なこととなっている。北米で発売された通常版のボックスアートを見ると、シリーズ第1作『Forza Motorsport』ではアキュラ「NSX」が起用され、続いて『Forza Motorsport 2』では日産「350Z」(日本名:Z33型フェアレディZ)、『Forza Motorsport 3』はアウディ「R8」、『Forza Motorsport 4』はフェラーリ「458イタリア」、『Forza Motorsport 5』のボックスアートにはマクラーレン「P1」が描かれてきた。また、『Forza Horizon』ではSRT「ヴァイパー」、『Forza Horizon 2』ではランボルギーニ「ウラカン」が選ばれている。

フォード車がこの人気ゲームシリーズの看板となるのは今回が初めて。パッケージを飾る新型フォード GTは、パッセンジャーセルなどにカーボンファイバーを使用し、アクティブ・エアロダイナミックスと同社が新たに開発した次世代のツインターボ付きV型6気筒「エコブースト」エンジンを搭載。最高出力は600hpを超えるという(詳しくはこちらの記事をどうぞ)。

なお、『Forza Motorsport 6』は、6月16日から18日まで米ロサンゼルスで開催される「E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)」で発表される予定だ。詳しい情報を知りたい方はプレスリリース(英語)をご覧いただきたい。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フォードの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!