【北米国際自動車ショー2015】美しいレッドカラーのテスラ「モデルS P85D」が登場!
Related Gallery:2015 Tesla Model S P85D: Detroit 2015

高性能な電気自動車を揃えるテスラのラインアップの中でも、トップモデルの「モデルS P85D」は圧倒的なパフォーマンスで存在感を放っている。米デトロイトで開催中の北米国際自動車ショー 2015には、クリムゾン・レッドのボディが美しいP85Dが展示されていた。

モデルS P85Dの最高出力はデュアルモーターによる全輪駆動で691hp、リアモーターだけでも470hpを発揮する。さらに驚異的パフォーマンスにぴったりの突飛なネーミングが与えられた、"Insane(狂気的)"モードに設定すれば、0-60mph(約96.6km/h)を3.2秒で加速し、最高速度は155mph(約249km/h)に達する。ドライバーたちが即興でチャレンジしたドラッグレースで、P85Dがフェラーリに勝利した動画さえ公開されている。

デトロイトで展示されている深紅のP85Dは、ダークカラーのスポーティーなホイールにカーボンファイバー製のリアスポイラーを装備し、エクステリアでもその高性能を隠そうとしていない。内装はカーボンファイバー製のトリムとスポーツシート、アルカンターラのヘッドライナーと、こちらもスポーティーで贅沢な仕上がり。極上の時間を過ごせそうなP85Dを、ギャラリーの写真で細部までご覧いただきたい。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2015 Tesla Model S P85D: Detroit 2015

Related Gallery:Unplugged Performance Tesla Model S SEMA 2014 Photos

【PR】テスラの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!