Jaguar

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(代表取締役社長 マグナス・ハンソン)は、山梨県、岐阜県、広島県、愛媛県で1月17日から順次開催される輸入車ショウ2015に出展。
今回は既存のラインアップに加え、ジャガーのアンバサダーを務めるプロテニスプレイヤー錦織圭選手の直筆サイン入り「Fタイプ V8 S コンバーチブル」、世界屈指の自転車プロチーム「チームスカイ(Team Sky)」専用ラッピングを施した「XF」を特別展示。


2014年9月にプロテニスプレイヤーの錦織圭選手とパートナーシップを組み、これまでの流れを変え好転させる"GAME CHANGER(ゲームチェンジャー)"として、錦織選手はジャガーのアンバサダーを務める。特別展示する「Fタイプ V8 S コンバーチブル」のボンネットには錦織選手のサインの他、世界ナンバー1を目指すという意気込みを表す「No.1 GAME CHANGER」という文字が書かれている。
「Fタイプ・コンバーチブル」は、ジャガーが約50年ぶりにピュア・スポーツカーとして市場導入したモデル。軽量オール・アルミニウム・ボディ、性能、一目でジャガーとわかる洗練されたエクステリア・デザインを特徴としている。発売以降「World Car Design of the Year」をはじめとする数多くの賞を受賞し、2014年には「Fタイプ・クーペ」を追加し、2016年モデルからは全輪駆動(AWD)モデルと6速マニュアル・トランスミッション(MT)仕様モデルが新たに加わり、ラインアップを拡充。




一方、ジャガーとチームスカイは、ツール・ド・フランスでの優勝経験を有するチームスカイが設立された2010年からパートナーシップを締結。公式サポートカーの提供や共同キャンペーンなど様々な取り組みを行っている。チームスカイのオフィシャルカーをイメージした、ブラックのエクステリアカラーに鮮やかな水色のセンターラインをボンネットからルーフ、リアまで配しボディサイドには「TEAM Sky」のロゴを、ミラーカバーに「JAGUAR」のロゴを施し、ピナレロのチームバイクを積載して展示します。
「XF」は、クーペのようなスタイリングと、ジャガー伝統のパワフルでしなやかな走行性能を誇るスポーティング・ラグジュアリー・サルーン。2008年の発売以降、100を超える賞を獲得。現在、日本市場では「XF 2.0 Luxury」「XF 2.0 Premium Luxury」「XF 3.0 Premium Luxury」「XFR」の4グレードをラインアップしている。

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社 ジャガー公式HP
http://www.jaguar.co.jp/index.html