YAMAHA JOG
(ジョグ CE50_ライトイエローイッシュグレーメタリック9)

ヤマハ発動機株式会社は、スタンダードな原付1種スクーター「ジョグ CE50」シリーズのカラーリングを変更し、2015年モデルとして2月14日より発売する。

Related Gallery:YAMAHA JOG

2015年モデル「ジョグ CE50」は、明るさと華やかさを強調した新色の「ライトイエローイッシュグレーメタリック9」(ゴールド)など、全5色を設定。「ブラックメタリック X」と「シルバー3」は、ホイールをブラック塗装とし、各色ともシートはステッチ仕様とした。

YAMAHA JOG YAMAHA JOG

「ジョグ CE50」をベースに、前輪ディスクブレーキとアルミホイールを採用するデラックス仕様の「ジョグ CE50D」は、いずれも前輪にゴールドのブレーキキャリパー、シートにはステッチを採用。

YAMAHA JOG

クラス唯一のリアスポイラーなどスポーティな装備を備える「ジョグ CE50ZR」は、新色に「パープリッシュレッドメタリック 2」(ピンク)と、シックな「ラジカルホワイト」(ホワイト)を設定。継続色の「マットブラック 2」(マットブラック)ともに、それぞれボディ色とホイールの調和を図り、ゴールドのブレーキキャリパ ーを新たに採用した。

YAMAHA JOG YAMAHA JOG
『ジョグ CE50シリーズ』の製造はヤマハモーター台湾で行い、希望小売価格(消費税込み)は、『ジョグ CE50』160,920円、『ジョグ CE50D』173,880円、『ジョグ CE50ZR』194,400円。 『ジョグ CE50シリーズ』の販売計画は、国内年間40,000台。

■ヤマハ発動機
http://www.yamaha-motor.co.jp