【レポート】「フォードGT」の後継モデルが北米国際オートショーで発表! レースにも参戦か?
Related Gallery:Ford GT Photos

数週間後に迫った北米国際自動車ショー 2015への期待が高まる中、フォードが"ビッグ・サプライズ"として新しいパフォーマンスカーを発表するらしいという噂が広まっている。

内部の情報提供者が自動車情報誌『Autoweek』に語ったところによると、「フォードGT」の後継となるスーパーカーが1月初旬にデトロイトで開催される同オートショーで明らかになるとのことだ。ただし、この新型モデルが「GT」という名前を引き継ぐとは限らず、デザインもフォードGTのレトロなスタイリングは払拭したものになるという。

さらに同誌によると、フォードはチップ・ガナッシ・レーシングと契約し、2016年のチュードル・ユナイテッド・スポーツカー選手権に参戦するという。また、1966年にフォード「GT40」がル・マン24時間レースで初優勝を果たしてから50周年となる2016年には、この耐久レースに復帰するとも囁かれている。そして少なくともレース仕様車には、「エコブースト」V6ツインターボ・エンジンが搭載されると推測されている。しかし、モータースポーツの計画に関しては、今回のオートショーで発表される予定はないようだ。

ここ数カ月、フォードの新型スーパーカーやレース参戦についての噂は絶えず、LMP2クラスでのエントリー「フォードGT」を復活させてル・マンに参戦する可能性などが報じられてきた。さらに最新情報によると、フォードはデトロイトで、「シェルビー GT350R マスタング」、「F-150ラプター」の後継車、そして「フォードGT」の次期型を発表すると見られている


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Ford GT Photos

Related Gallery:1967 Ford GT40 MkIV

【PR】フォードの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!