F1チームを始めるチャンス!? マルシャF1チームのアイテムが競売に!
Related Gallery:Marussia Formula 1 Team Auction Photos

クリスマスが目前に迫り、プレゼントに何をあげればいいのか悩んでいる人もいるだろう。そんな方も、ぜひ注目してほしい。今シーズンをもってF1から撤退するマルシャF1チームから、モータースポーツファンにはたまらない激レアアイテムがオークションに出品されることになった。

短いF1参戦期間でマルシャが獲得したのは、今シーズンのモナコGPにおける2ポイントだけ。今年10月にはアメリカGPの欠場破産申請が発表された。そしてこのほど、英国で12月16、17日に開催されるオークションで、同チームの所有物が競売にかけられる運びとなったのだ。

出品物の中でも目玉になりそうなのが、F1カーだ(ただしエンジンはなし)。そうなるとスペア部品も欲しくなるところだが、オークションにはそれも出品されるようで、ボディパネルエグゾーストなどのコンポーネントの写真が公開されている。

その他のクールなアイテムとしては、レーシングスーツなどがある。来年、地元のサーキットで行われる走行会に着て行ったら、ちょっと冴えない感じもするだろうが、20年後にはF1ファンの間でビンテージものとして値打ちが出ている可能性もある。マシンの修理や組み立てに重宝しそうな工具や機械も多数、出品される予定だ。さらには、こまごましたアイテムだけでなく、トランスポーターモーターホームも競りにかけられる。日本や米国に持ち込むのは面倒な手続きが必要になるだろうが、欧州のレーシングチームにとっては、各地のサーキットを巡るのにもってこいかもしれない。

フォトギャラリーの写真をクリックして、どんなアイテムが出品されるのか見てみよう。全アイテムを見たい方は、オークショナーであるCAグローバル・パートナーズのサイトをどうぞ。もっとアイテムが欲しいという方は、来年1月21日にもマルシャチームの物品がオークションに登場するそうなので、そちらも注目だ。そのオークションには、GP3カー3台とスーパーアグリのマシンも出品されるという。


By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Marussia Formula 1 Team Auction Photos

Related Gallery:Marussia MR02 Formula 1 car Photos

【PR】F1チームの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!