SUBARU FORESTER S SUZUKI HUSTLER

11月27日に、自動車メーカー各社が2014年10月国内・海外生産、国内販売、輸出実績を発表した。

トヨタ
国内生産は、271,285台(前年同月比93.6%)と前年同月実績を下回った。海外生産は、北米・中南米・欧州・アフリカで増加し529,970台(前年同月比103.3%)と、5ヶ月連続で前年同月実績を上回り単月として過去最高となった。
国内販売は、合計122,022台(前年同月比90.5%)と、前年同月実績を下回った。レクサスブランド車の販売は、4,514台(前年同月比104.7%)。軽自動車の販売は、2,450台の(前年同月比76.0%)。除軽市場におけるシェアは49.7%(前年同月差±0.0ポイント)、含軽市場におけるシェアは30.8%(前年同月差-1.2ポイント)となった。
輸出は、北米・中南米・欧州・アフリカに向けた輸出が減少し、合計157,645台(前年同月比96.2%)と2ヶ月ぶりに前年同月実績を下回った。
トヨタ自動車株式会社 公式企業HP
http://www.toyota.co.jp/


ホンダ
国内生産は、75,994台(前年比83.8%)と3ヶ月連続減少し、海外生産は326,633台(前年比99.4%)と9ヶ月ぶりの減少となった。
国内販売は、登録車30,416台(前年比80.0%)と14ヶ月ぶり減少、届出車28,728台(105.1%)と2ヶ月連続上回ったが、合計59,144台(前年比90.5%)と15ヶ月ぶりに減少した。
輸出は、欧州では835台(前年比105.4%)と5ヶ月ぶりに上回ったが、全体では2,767台(前年比24.3%)と12ヶ月連続で減少。
本田技研工業株式会社 公式HP
http://www.honda.co.jp/


日産
国内生産は、主に北米向け「ローグ」「ムラーノ」の現地への生産移管により、乗用車64,022台(前年比-12.1%)、商用車9,089台(前年比+8.0)、合計73,111台(同-10.0%)と前年実績を下回った。
海外生産は、米国は「ローグ」の台数増により93,101台(前年比+18.2%)、メキシコは「セントラ」の台数増により76,762台(前年比+16.5%)と米国・メキシコともに前年実績を上回り、単月として過去最高を記録した。全体で389,286台(前年比+1.3%)と前年実績を超え10月として過去最高を記録した。
軽自動車を含む国内販売は、国内登録は27,778台(前年比-18.3%)、軽自動車は13,488台(前年比-21.0%)と前年実績を下回った。合計は41,266台(同-19.2%)と前年実績を下回った。海外販売は、379,778台(前年比+4.4%)と前年実績を上回り10月として過去最高を記録した。
輸出は、37,070台(対前年同月比-25.5%)と前年実績を下回った。
日産自動車株式会社 公式HP
http://www.nissan.co.jp/


マツダ
国内生産は、乗用車が80,293台(前年比-12.8%)、商用車が1,183台(-21.5%)と減少し、合計81,476台(前年比-12.9%)と前年同月実績下回った。海外生産は、乗用車が41,501台(前年比+122.3%)増となり、前年同月実績超え。
国内販売は、乗用車が15,362台と+10.1%増え、合計17,374台(前年比+7,8%)と前年同月実績を超えた。
輸出は、北米・オセアニアなどの減少により、合計68,257台(-4.7%)と前年同月実績を下回った。
マツダ株式会社 公式企業HP
http://www.mazda.com/jp/


スバル
国内生産は、北米市場の販売が好調なことに加え、国内向けのレヴォーグの販売により67,759台(前年比+13.3%)と8ヶ月連続前年を超え、海外生産は新型レガシィ、アウトバックの販売が好調で22,775台(前年比+42.4%)と4ヶ月連続前年超えとなった。
国内販売の登録車は、レヴォーグの販売により9,064台(前年比+10.0%)と4ヶ月連続前年超え。
軽自動車は、ステラなどの販売が減少し2,478台(-36.4%)の7ヶ月連続前年を下回った。
輸出は、米国市場向けのフォレスターなどが増加。56,834台(前年比+40.0%)と21ヶ月連続前年超え。
富士重工業株式会社 公式企業HP
https://www.fhi.co.jp/


スズキ
国内生産は、国内向け・輸出向けともに増加し89,468台(前年比110.0%)と10ヶ月連続で前年を上回った。海外生産は、インド・タイ・ハンガリーで減少したことで、147,482台(前年比88.6%)と8ヶ月ぶりに減少した。
国内販売は、軽四輪車はハスラー等が増加し52,804台(前年比106.9%)と2カ月連続増加し、登録車はソリオが増加したが全体では5,284台(前年比97.9%)と6カ月連続前年を下回った。全体では、58,088台(前年比106.0%)と2カ月連続前年を上回った。
輸出は、アフリカ、中近東等で増加し14,010台(前年比114.1%)と2カ月ぶり増加。
スズキ株式会社 公式HP
http://www.suzuki.co.jp/


ダイハツ
国内生産は、合計58,586台(前年比92.2%)と2ヶ月振りに前年同月実績を下回った。海外生産は、インドネシアで減少し合計26,799台(前年比86.2%)と、前年同月実績を下回った。
国内販売は、48,028台(前年比106.3%)と4ヶ月振りに前年同月実績を上回った。軽自動車の販売は4.79万台(前年同月比106.5%)と4ヶ月振りに前年同月実績を上回った。
軽市場におけるシェアは30.7%、前年同月差+2.1ポイント。
ダイハツ工業株式会社 公式HP
http://www.daihatsu.co.jp/


三菱
国内生産は、全体で49,103台(前年比75.6%)と2014年8月以来、3ヶ月連続前年より下回った。
海外生産は、北米で7,360台(前年比113.4% )と増加しているが、全体は56,770台(前年比97.5%)と前年比を下回った。
国内販売は、登録車2,378台(前年比69.7%)、軽自動車4,037台(前年比61.8%)となり、合計6,415台(前年比64.5%)と、2014年6月以来、全体で5ヶ月連続の前年比を下回った。
輸出は、アジアで3,885台(前年比113.1%)、北米で4,476台(前年比110.1%)と増加し、全体で33,720台(前年比109.8%)と前年を上回った。
三菱自動車 公式HP
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/