HONDA moto

本田技研工業株式会社の二輪車の世界生産累計が、2014年9月に3億台を達成し、生産工場である熊本製作所で11月25日に記念式典を行った。

HONDA HONDA Gold Wing GL1800

グローバルにおける累計生産台数3億台目の車両は、熊本製作所で生産した「40周年記念特別仕様 ゴールドウイング SE」。
1949年に「ドリーム D型」で二輪車の量産を開始して以来、66年目での3億台の達成。
ホンダは1949年の量産開始を皮切りに、1963年にベルギーでの生産を開始以降「需要のあるところで生産する」という基本理念に基づき、世界各地で事業を展開してきた。
「技術で多くの人々の生活をより便利にしたい」「暮らしを楽しくしたい」という想いで、数々の国や地域のお客様のニーズに合った商品を開発。ホンダは現在、22ヵ国33拠点で幅広いモデルを生産。
本田技研工業株式会社 代表取締役 社長執行役員 伊東 孝紳は「ホンダは、皆様にご支援いただいたおかげで3億台を達成することができました。今後もそれぞれの国や地域のお客様に喜んでいただける製品をお届けしてまいります」と語った。

HONDA

本田技研工業株式会社 公式HP
http://www.honda.co.jp/

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:HONDA Gold Wing GL1800

Related Gallery:Honda GOLDWING F6C