SUZUKI Lets

スズキ株式会社は、軽量・低燃費の50ccの原付一種スクーター新型「レッツG」を12月11日より発売する。

新型「レッツG」は1996年の発売以来、スクーターのロングセラー「レッツ」シリーズの全面改良モデル。 従来の「レッツ」シリーズの扱いやすさはそのままに、新開発のフューエルインジェクションシステム(燃料噴射装置)を採用した新設計エンジンにより、54.8km/Lの低燃費を実現。シート下トランクスペース、フロントインナーラック、スタンドグリップ等装備を多数採用し、実用性を高めた。
また、U字ロックホルダー付リヤキャリアを装備することでより実用性を高めた。新型「レッツ」は、2015年3月13日より希望小売価格(消費税込み)『レッツG』154,440円、『レッツ』143,640円で発売する。
SUZUKI Lets SUZUKI Lets

スズキ株式会社公式サイト
http://www1.suzuki.co.jp/motor/
■関連フォトギャラリー
Related Gallery:suzuki motorcycle

Related Gallery:suzuki GSX-RR motoGP