「まさに理想!」 ポルシェ「911 GT3」がパフォーマンスカー・オブ・ザ・イヤーを受賞
Related Gallery:2014 Porsche 911 GT3 Photos

米自動車メディア『Road & Track』が、最も優れたパフォーマンスカーを決める「パフォーマンスカー・オブ・ザ・イヤー2015」に、ポルシェ「911 GT3」を選んだと発表した

この審査には、911 GT3と同じくらいサーキット向けに仕立てられたフェラーリ「458スペチアーレ」日産「GT-R NISMO」シボレー「カマロZ/28」ダッジ「ヴァィバー SRT TA」から、より日常使いに適したジャガー「Fタイプ R クーペ」BMW「M3」フォード「マスタングGT」フォルクスワーゲン「ゴルフGTI」など、計14台がノミネートされ、公道とクローズドコースの両方でテスト走行が行われた。

見事受賞を果たした911 GT3は、911ファミリーの中で最もスポーツ性の高いモデルで、最高出力475psを発揮する3.8リッター水平対向自然吸気エンジンをリアに搭載。R&T編集長のラリー・ウェブスター氏は、そのレブリミットの9,000rpmでむせび泣くエンジン音を絶賛し、他の編集者は同車の驚異的なハンドリング性能を高く評価した。

また、ウェブスター氏は受賞の決め手について、「ルックスとサウンドが我々の琴線に触れるということに加え、どのカテゴリーにおいても最も速かった」と述べ、「信じられないほどバランスが取れており、楽しませてくれるマシンで、まさに理想のクルマだ」とコメントしている。

詳細は『Road & Track』のサイトプレスリリース(英語)を確認してほしい。


By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2014 Porsche 911 GT3: First Drive Photos

Related Gallery:2014 Porsche 911 GT3 Geneva 2013

【PR】ポルシェ 911GT3の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!