【ビデオ】これは必見! オフロード車が山道で超絶スタント
"サイド・バイ・サイド"または"UTV(Utility Task Vehicle)"と呼ばれるオフロード車の専門サイト『UTVUnderground』は、大掛かりな改造を施したポラリス社の「RZR XP1000」が山道の超難関コースを駆け抜ける迫力満点のビデオ『XP1K2』を公開した。

RZR XP1000をドライブするのは、オフロードレーサーのRJアンダーソン。ヘリコプターで山の頂上に下ろされた同車は、待ち構える障害物を超絶テクニックで次々と乗り越えていく。

コースには、特大のジャンプ台もいくつか用意されており、YouTubeに書かれた説明によれば、今回の撮影では最大52m以上の距離を飛び越え、サイド・バイ・サイド・ビークルによるジャンプ距離で世界記録を更新したそうだ。これだけのジャンプを終えた後でさえ、さらに行く手を塞ぐ多くの障害が待ち受けている。

RJアンダーソンは昨年にも南カリフォルニアの荒野でスタントに挑戦しているが、今回のスタントは過酷さがさらに増している。細く曲がりくねった山道はハンドル操作を少しでも誤れば、木に衝突したり崖に転落したりする恐れがあり、実際にヒヤリとする場面が何度かあった。

それでは早速、最高にダイナミックなカースタントをご覧いただきたい。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Polaris Sportsman WV850 H.O. Photos

Related Gallery:Polaris Slingshot Photos

【PR】ポラリスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!