マクラーレンの新モデル「P13」の正式名称が「スポーツ・シリーズ」に(ビデオ付)
マクラーレン・オートモーティブは、「P13」というコードネームで知られている現在開発中の新型エントリー・モデルの正式名称が「スポーツ・シリーズ」になることを発表した。「650S」や「P1」のように、これまで同社はモデル名にアルファベットと数字を組み合わせたものを使用していたが、どうやら今回は戦略が違うようだ。

今回の発表と併せて、スポーツ・シリーズにブラックスワン(黒鳥)を重ね合わせる一風変わったティーザー映像も公開された。1697年にブラックスワンが発見されたことで、「黒い白鳥などいない」というそれまでの常識が一変したことから、スポーツ・シリーズが「常識を変え、思考を真逆に変える瞬間を象徴」する1台になると謳っている(何とも大げさな表現だが)。そして、この新モデルの発表時期が2015年の第二四半期になること、カーボンファイバー製のシャシーにV8エンジンをミドシップに搭載することも明らかにされた。

これ以外の情報はまだほとんど発表されていないが、価格帯については「MP4-12Cの3分の2程度」になるだろう、とマクラーレンの広報担当、ウェイン・ブルース氏が今年3月にAutoblogに語っている。ボディ形状はいくつかのバリエーションが用意される見込みで、クーペやコンバーチブルのほか、後部座席を持つGTバージョンの登場まで噂されている。そして、マクラーレンの各モデルで採用されている3.8リッターV8ツインターボは、650Sの最高出力650psに対し、450ps程度にデチューンされるという話も聞こえてきている

これらの情報の真偽のほどはともかく、「スポーツ・シリーズ」におけるネーミングスキームの変更は、これまでとは一味違うクルマを誕生させるというマクラーレンの意志の表れだろう。続報があり次第お伝えしたい。ティーザー映像もあわせてどうぞ。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:McLaren 650S: Geneva 2014 Photos

【PR】マクラーレンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2015 McLaren 650S Spider: First Drive Photos

Related Gallery:2015 McLaren P1: First Drive Photos

Related Gallery:McLaren Jenson Button and Noriaki Kasai

Related Gallery:McLaren Special Operations 650S Coupe Concept Photos

Related Gallery:McLaren P1 GTR design concept at Tokyo

Related Gallery:McLaren 650S Sprint Monterey 2014 Photos

Related Gallery:2013 McLaren MP4-12C Spider: First Drive