フォルクスワーゲンは、10月28日から開催されるブラジルの"サンパウロモーターショー2014"で、ピックアップトラックの「サヴェイロ・サーフ」とコンパクトカーの「フォックス・ペッパー」を初公開する。
Related Gallery:2014 VW Saveiro Surf & Fox Papper


公開されるサヴェイロ・サーフは、2人乗りシングルキャブ仕様と5人乗りのダブルキャブ仕様がある南米向けの小型トラック「サヴェイロ」をベースに開発された車両だ。

「サヴェイロ」のフェイスデザインは、コンパクトカーの「ポロ」と共通感のあるデザインが採用されているが、「クロス・ポロ」同様にクロスバージョンも設定されているなど、商用向けから、SUV仕様までラインナップが充実しているのが特徴だ。

エンジンは最大104馬力を発生する1.6Lガソリンエンジンに5速MTが搭載されている。なお、燃料は、ガソリンの他、現地で調達可能なエタノール燃料にも対応する。


同時に公開される予定のフォックス・ペッパーは、ポロよりひと回り小さく、「up!」よりも大きいフォックスをベースに開発されている。

フォックスには、1.0Lと1.6Lエンジンがラインナップされて、こちらにも「クロス・フォックス」なるクロスバージョンや、トゥーランをふた周り小さくしたような「スペース・フォックス」なるミニバンもラインナップされているのだ。


なお、フォックス・ペッパーは、120馬力の1.6Lエンジンに新しい6MTが搭載されている。

いずれの車両もアウトドアライフでは非常に便利そうだが、残念がら、日本市場へ正規輸入されることはないだろう。

ちなみに、輸入車の並行輸入を取り扱っている"ル・パルナス"では、直輸入する予定とのこと。興味がある読者は問い合わせてみると良いだろう。


■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2014 VW Saveiro Surf & Fox Papper

【PR】VW車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:up! vs Polo

Related Gallery:2010 Volkswagen Polo

Related Gallery:Volkswagen e-up! 2013

Related Gallery:2012 Volkswagen up! Review Photos

Related Gallery:2015 VW Polo GTI Facelift