【ビデオ】ドイツの自動車情報サイトが激怒! 中国製のBMW「X5」を爆破
ドイツは言わずと知れた自動車産業国家であり、ドイツ人は自国のクルマを愛してやまないことで有名だ。また、ドイツの自動車ジャーナリストたちは、そんな国民にクルマについて包み隠さず率直に伝えることが彼らの仕事だと自負している。今日は、ドイツの自動車情報サイト『AutoBild』が、中国の自動車メーカー、双環汽車(Shuanghuan Auto)の「CEO」というクルマを取り上げたビデオをご紹介しよう。BMWから「X5」の意匠権を侵害したと提訴されたことで有名になった中国製SUVだ。

このクルマ、はっきり言って世界最低レベルのクルマと言っても過言ではないだろう。その理由は、単に初代BMW「X5」のパクリだからというだけではない。ビデオによると、製造からまだ5年しか経っていないにも関わらず、パーツというパーツは全て錆びに覆われており、所々はすでに腐食してしまっている。そしてなぜか、ヘッドライトの中には死んだハエがいる、という始末だ。

AutoBildは同車のドライビングテストを試みたが、想像を絶するほどのヒドさだったという。ビデオはドイツ語のため、何を話しているか分からない人が多いと思うが、映像をみるだけでも十分に理解することができるので是非チェックして、このクルマの行く末を見てみよう。きっと、しかるべき結末だと納得できるに違いないだろう。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:BMW X5

【PR】BMWの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2015 BMW X5 Security Plus

Related Gallery:BMW X5 with M Performance parts Photos

Related Gallery:BMW X5 eDrive Concept: Frankfurt 2013 Photos

Related Gallery:BMW X4

Related Gallery:2013 BMW X6

Related Gallery:2013 BMW X1: First Drive Photos