BMW、シリーズ・チャンピオンを記念し「M4 DTM チャンピオン・エディション」を発表
Related Gallery:BMW M4 DTM Champion Edition Photos

19日、BMWは契約ドライバーのマルコ・ウィットマン選手がドイツ・ツーリングカー選手権(DTM)でタイトルを獲得したことを記念して、特別限定車「M4 DTM チャンピオン・エディション」をヨーロッパで発売すると発表した。

ここ数年、DTMではアウディメルセデス・ベンツによる一騎打ちが続いていたが、2012年にかつての強豪BMWが約20年ぶりに参戦。復帰1年目にしてドライバー、マニュファクチャラー、チームの3部門でシリーズ・チャンピオンとなる快挙を遂げた。また、昨シーズンはチーム・タイトル、今シーズンはドライバーズ・タイトルをそれぞれ獲得しており、見事な復活劇を見せている。

2012年のDTMシリーズ・チャンピオン獲得の際は、これを記念してマットブラックの限定車「M3 DTM チャンピオン・エディション」を発売したが、今シーズンはアルパイン・ホワイトの限定車となった。ベースは、DTMに参戦しているツーリングカーDTMの公式セーフティーカーにも起用された新型「M4クーペ」。オレンジ色で縁取られたキドニーグリルや、カラフルなラインが描かれたマットブラックのボンネットやトランク、ショルダーとロッカーパネルに引かれた黒いラインなど、ウィットマンが乗ったレースカーと同様のカラーリングが施されていることが特徴だ。足元にもブラックで塗装された19インチホイールを採用。リアサイドウィンドウには『DTM Champion 2014』の文字が書かれている。

他にもボディには、黒いフロントスプリッターとフロントスカート、カーボン製のフロントフラップ、ミラーキャップ、リアスポイラー、カーボン製ディフューザーなどが装着され、シルプレートとカーボン素材が張られたダッシュパネルはウィットマン選手のサイン入り。車内には希少性を示すシリアル・ナンバーも刻印されている。販売台数は彼のカーナンバー『23』にちなんで、限定23台のみ。また、ボディにも『23』の数字が書かれている。

BMWはウィットマン選手との契約を更新し、DTMでのタイトル獲得の褒賞として彼にトロ・ロッソのF1マシンでテスト走行する機会を与えると発表した。詳細について知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。


By: Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:BMW M4 DTM Champion Edition Photos

【PR】M4の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2015 BMW M4 Coupe: First Drive Photos

Related Gallery:2015 BMW M4 Coupe Photos

Related Gallery:2015 BMW M4 Coupe Detroit 2014 Photos

Related Gallery:Bmw M4 MotoGP

Related Gallery:BMW M3 DTM Champion Edition

Related Gallery:BMW 2012 DTM Champion