ジャガーが、スーパーチャージャー付きV8エンジンを搭載する高性能仕様の「XE SVR」を開発中!
Related Gallery:2016 Jaguar XE Photos

ジャガーの新型スポーツ・サルーン「XE」に8気筒エンジンを搭載する高性能モデルが登場すると、車情報サイト『Car and Driver』が報じているのでお伝えしよう。

XEには、2種類の4気筒ディーゼル「INGENIUM(インジニウム)」エンジンと、同じく2種類の4気筒ガソリン・エンジンに加え、さらにスーパーチャージャー付き3.0リッター6気筒エンジンが、高性能バージョンで現在のフラッグシップモデルとなっている「XE S」に搭載されるなど、そのパワートレインのラインナップは充実している。しかしCar and Driverが確かな筋から仕入れた情報によると、さらにパワフルな8気筒エンジンを搭載するモデルも開発中とのことだ。

同サイトによると、XEのエンジンベイは、ジャガーが他の上級モデルに用意している5.0リッターV8エンジンにも適合するようにデザインされているそうだ。このエンジンはより大型の「XF」にも使われており、470hpの特別限定車「XFスーパーチャージド」から、510hpの「XFR」、550hpのフラッグシップモデル「XFR-S」など、チューンの異なる複数のバージョンが存在する。どのバージョン(いくつか用意される可能性もある)がXEに搭載されるかは今のところ分かっていないが、最も出力が低い470hpでも、425hpのBMW「M3」や469hpの新型「メルセデスAMG C63」のスタンダードモデルと張り合うには十分だ。しかし、503hpを誇る「C63 S」を競合相手にする気なら、よりパワフルなバージョンが積む必要があるだろう。

おそらくXFRとXFR-Sのように、同社のスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)が2つのバージョンを用意すると見られるが、最も高出力のモデルはこれまでの慣例に則った「XER-S」という名前ではなく、「SVR」のバッジが与えられるだろう。その登場はまだ数年先のことになりそうだ。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2016 Jaguar XE Photos

【PR】ジャガー「XE」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2016 jaguar XE: Paris 2014 Photos

Related Gallery:2016 Jaguar XE Photos

Related Gallery:Jaguar XE

Related Gallery:Jaguar XFR-S Sportbrake Photos

Related Gallery:2015 BMW M3 Sedan: Detroit 2014 Photos

Related Gallery:2016 Mercedes-AMG C63 Paris 2014 Photos

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-04

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-05

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-06