Die Audi Design-Studie auf der Los Angeles Auto Show.

Prof. Dr. ウルリッヒ・ハッケンベルクとデザイン部門トップのマーク ・リヒテが革新的なコンセプトカーを発表 。

45歳のリヒテは、今年2月にアウディのデザイン部門トップに任命された。ブランドのコアとなり価値でもあるスポーティネス、独自の軽量化、そしてquattro、そのどれもが高いレベルで重要な要素であり、強いエモーショナル性とデザイン表現によりマーク・リヒテは技術の高さと妥協のないアウディ品質を表現。
コンセプトカーのデザインは、今までよりも更に強い革新的なテクノロジーを示す。
LAモーターショーにて披露されるコンセプトカーは、アウディのエクステリア、インテリア両方の次世代デザインの方向性を示唆する。

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2015 Audi RS7 Sportback Photos

Related Gallery:2014 Audi R8 LMX: Paris 2014 Photos

Related Gallery:Audi driving experience quattro park

Related Gallery:Audi A4/A4 Avant urban style edition

Related Gallery:2014 Audi A8 Press Conference