【ビデオ】4輪と2輪のサーキット対決第2弾! 今回はモーガンvs BMW !!
先週、ジャガー対トライアンフという英国を代表する4輪(クルマ)と2輪(オートバイ)の対決を公開した英人気自動車専門誌『EVO』が、その第2弾として、英モーガンの「プラス8 スピードスター」と、BMWの2輪部門であるBMW Motorradの「BMW R nineT(アール・ナインティ)」の対決映像を公開したのでご紹介しよう。

モーガン プラス8 スピードスターが搭載する4.8リッターV8エンジンは、実はBMW製。そしてBMW R nineTは、モーガン同様にクラシックなスタイルが魅力。つまりそういうつながりで選ばれた2台ではあるが、今回の対決は前回のジャガー対トライアンフよりも対等な勝負となりそうだ。前回のクルマ代表、ジャガー「Fタイプ S コンバーチブル」は、最高出力が380hpとパワーはあるが、車重はかなり重かった。今回のモーガンは最高出力367hpとジャガーに近いパワーにもかかわらず、車重はおよそ998kgと圧倒的に軽い。また、対戦相手として挑むBMW R nineTの最高出力は110hpと、前回のトライアンフ「ストリートトリプルR」(最高出力106hp)とやはりそれほど変わらないが、車重は222kg(燃料含む)とトライアンフの193kgほど軽量ではない。つまり、前回よりもフェアになっているわけだ。

果たして今回の対決はどんな結果になったのだろうか? 早速ビデオでチェックしてみよう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:

【PR】モーガンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Lollapalooza 2012

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:MSI CX640

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 01