【ParisMotorShow2014】ホンダが史上最高の「シビック TYPE R」をお披露目
Related Gallery:Honda Civic Type R Concept Photos

ホンダの次期「シビック TYPE R」のコンセプトモデルが、10月2日から開催されているパリ・モーターショーでお披露目された。現段階で明らかにされた情報を見る限り、新型シビック TYPE Rは本当に素晴らしいクルマになりそうだ。

鮮やかな青いボディに赤のデカールが施されたボンネットの下には、最高出力280ps以上という2.0リッター直列4気筒の直噴ガソリンターボエンジンが搭載され、6速マニュアル・トランスミッションとの組み合わせで前輪を駆動する。また、ホンダの発表によると、トルクステアを最小限に抑える「ステアアクシス」システムや、サスペンションのダンパーセッティングを切り替えることができるアダプティブダンパーを採用。さらに、運転席の「+R」ボタンを押すことで、エンジン設定が高レスポンスで力強いトルク特性になるという。同時にサスペンションやステアリングもスポーティな設定に切り替わり、これまでホンダが世に送り出してきたどのTYPE Rよりも、最高のTYPE Rになる。つまり「インテグラ」、「アコード」、「シビック」はもとより、「NSX」さえも超越したパフォーマンスを発揮するということだ。

ターボエンジン搭載の小型ハッチバックと聞いただけでもクルマ好きにはたまらないはず。同車の市販モデルの登場が待ち遠しい。しかし、残念ながら、新型シビック TYPE Rは欧州市場向けとなっており、現時点では欧州以外での販売については未定だ。まずは公開されたばかりのシビック TYPE R コンセプトの画像をギャラリーでご覧いただきたい。詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。


By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Honda Civic Type R Concept II

【PR】シビック TYPE Rの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Honda Civic Type R Concept: Geneva 2014 Photos

Related Gallery:2015 Honda Civic Type R Prototype Photos

Related Gallery:Honda Civic Type R Spy Shots Photos

Related Gallery:Honda Civic Type R

Related Gallery:2015 Honda Civic Type R testing

Related Gallery:Honda Civic Type-R Photos

Related Gallery:2015 Honda Civic (European spec) Photos

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 08: AIWA

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 01

Related Gallery:Shuttle tablets at Computex 2011