フォルクスワーゲン、さらに高性能な「ゴルフGTIパフォーマンス」の日本導入を発表!
フォルクスワーゲン グループ ジャパンは24日、「ゴルフ」のホット・モデルとして人気が高い「ゴルフGTI」に、さらなる高性能な限定モデル「ゴルフGTI パフォーマンス」を設定すると発表。9月27日(土)より受注を開始するという。Autoblog US版の記者が試乗して「絶対にこちらを選べ!」と絶賛した注目のモデルが、ついに日本にも導入される。

Related Gallery:Volkswagen Golf GTI Performance

今からちょうど一年前に日本で発売されたゴルフGTIは、大衆的なハッチバック車の性能をスポーツカー並みに引き上げ"ホットハッチ"と呼ばれるジャンルを作り出した伝説的モデルの、後継にして最新型。7代目ゴルフをベースに足回りや内外装をスポーティに仕立て上げ、最高出力220ps/4,500-6,200rpmと最大トルク35.7kgm/1,500-4,400rpmを発生する直列4気筒直噴ターボ「TSI」エンジンを搭載する...という仕様ではあるのだが、本国ドイツをはじめとする欧州向けには、さらに出力を230psにまで高め、強化されたブレーキと電子制御油圧式フロント・ディファレンシャルロックを装備する「GTI パフォーマンス」と呼ばれるパッケージ・オプションが存在することも、マニアには知られていた。

昨年、この仕様に試乗したAutoblog US版記者のMatt Davisによれば、10psアップしたエンジンは0-100km/h加速を0.1秒速め、電子制御油圧式フロント・ディファレンシャルロックによってニュルブルクリンクのラップタイムが8秒も短縮されたという。「余分にお金を出してでもこのパッケージを選びたくなるはず」と書いている。しかし、それから数ヶ月遅れて日本でゴルフGTIが発売された当初、このGTI パフォーマンスの設定は見送られ、落胆を覚えたエンスージァストも少なくなかったと察せられる。




そのゴルフGTI パフォーマンスが、日本ではわずか500台の限定モデルとしてではあるが、遂に発売されることになった。前述の通り、2.0リッターTSIエンジンはECUのソフトウェアを変更することで、最高出力が220ps/4,500-6,200rpmから230ps/4,700-6,200rpmに向上。そして最大の特徴として、コーナリング中に内側の駆動輪が空転すると反対側の前輪に駆動トルクを0から100%まで自動的に再分配する専用メカニズム、電子制御油圧式フロント・ディファレンシャルロックを搭載する。さらに、走行状況に応じてダンパーの減衰力や電動パワーステアリングの特性を3段階に切り替えられる「アダプティブシャシーコントロール"DCC"」も標準で装備される(通常のゴルフGTIではオプション)。

ブレーキはフロントに加えてリアも放熱性の優れたベンチレーテッド・ディスクとなり、標準のゴルフGTIより一回り大径のディスクローターを採用。フロントのキャリパーに"GTI"のロゴが入るのも、この限定モデルだけの特徴だ。日本仕様のGTI パフォーマンスでは標準で19インチとなるホイールのデザインは、賛否両論が聞こえていた標準モデル用の17・18インチとは大きく異なり、225/35R19サイズのタイヤを装着する。パワーアップとインチアップにも関わらず、JC08モード燃費が15.9km/Lから16.1km/Lに向上していることにも注目。



内装はスポーツシートの表皮がファブリック&アルカンターラのコンビとなり(伝統的なタータンチェック柄は残されているのでご安心を)、最新式の純正インフォテイメントシステム"Discover Pro"が搭載される。このシステムではオーディオやナビゲーションの利用はもちろん、アダプティブシャシーコントロール"DCC"を含む車両の設定変更も一括して行うことができ、ITSスポットに対応したDSRC車載器(ETC機能付き)も付くという。

納車は11月頃の予定で、価格は435万円(消費税込み)。標準のゴルフGTIより51万7,000円ほど高いが、多数の専用装備やオプションも含まれると考えれば、リーズナブルとさえ言えるのではないだろうか。それよりもボディカラーが「カーボンスチールグレーメタリック」(専用色)と「ピュアホワイト」の2色のみ、それぞれ300台と200台の限定販売であることが残念。ゴルフ40周年のお祝いと言わず、来年以降も再導入もしくはカタログモデル化を期待したいところ。詳しい情報は以下のリンクから公式サイトの専用ページをご覧いただきたい。

フォルクスワーゲン公式サイト:「ゴルフGTI パフォーマンス」

Autoblog US版記者による試乗記はこちらから。
【試乗記】「絶対にGTIパフォーマンスを選べ!」 新型「ゴルフ GTI」(ビデオ付)


■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Volkswagen Golf GTI Performance

【PR】ゴルフGTIの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2015 Volkswagen GTI First Drive Photos

Related Gallery:Volkswagen Golf GTI

Related Gallery:Volkswagen Golf GTI

Related Gallery:2015 Volkswagen GTI: First Drive Photos

Related Gallery:2014 Volkswagen GTI Geneva 2013

Related Gallery:DESIGN VISION GTI

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-08

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-13

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-20