ランボルギーニがパリで公開する謎のモデルのティーザー画像を公開
ランボルギーニは、パリ・モーターショーで公開する謎のモデルのティーザー画像を公開した。

「一度完璧に達したら、ただそれを倍にするだけでいい」
これはティーザー画像に書かれている言葉だが、一体どういう意味なのだろうか? ランボルギーニが10月初旬に開催されるパリ・モーターショーですごいモデルを披露することを予告し、また、その素晴らしいクルマが一体何なのかと、我々の興味をそそろうとしていることは分かる。

黒の背景に白のラインで描かれたこのティーザー画像から、往年の4シーター「エスパーダ」を思い起こさせるファストバックの形状だということは明らかだ。確かにランボルギーニは高性能な4ドア・セダンをラインナップに加えることを検討していた。それに4シーターまたは4ドアだとすれば、ティーザーの「それを倍にする」とは、2ドアまたは2シーターを倍にするという意味となり、フレーズにマッチする感じがする。まあ、これはあくまで推測だが。

10月2日にパリで行われるプレスカンファレンスでのお披露目まであとわずかだが、このティーザー画像から一体どんなクルマであるかを分析し、ぜひコメント欄に意見を書き込んで欲しい。


By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:

【PR】ランボルギーニの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:

Related Gallery:Proton Jabat Concept

Related Gallery:michael-tompert-and-paul-fairchilds-exploded-idevices

Related Gallery:Apple MacBook Air (Back to the Mac keynote)

Related Gallery:Hyundai Accent MY2014 (Estados Unidos)

Related Gallery:LTE CONNECT SYSTEM

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-02

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-01