光岡と伊勢丹が20台限定の「ヒミコ クレイジータイマー」を展示販売!
光岡自動車は、百貨店の伊勢丹とコラボレーションした特別仕様車「ヒミコ クレイジータイマー」を20台限定で発売すると発表。9月10日から23日までの間、伊勢丹新宿店で展示販売される。

"自由な発想をしていた子供の頃に、時間を巻き戻す"、そんな意味から「クレイジータイマー」と名付けられたこの限定車は、ミツオカのオープン・スポーツカー「ヒミコ」をベースに「伊勢丹タータン柄」をはじめとする専用の内外装を施したモデル。鮮やかな「ネオングリーンパール(3コートパール)」のボディ・カラーは、通常は3日の塗装工程をさらにその倍以上の7日間掛けて、手塗りで仕上げるという。それとコントラストを成すボディ・サイドのナイトブラックはラッピングによるものだ。215/35R18タイヤを装着した専用の18インチ大径ホイールが、ショーカー然としたエクステリアをさらに引き立てる。フロント・グリルに付くエンブレムは七宝焼きだそうだ。



インテリアでは「ワイルドな色気を感じさせる」というクロコダイル調合皮をシート表皮に採用し、ボディ・カラーと同じネオングリーンパールの上にブラックのグラデーションを施したデコレーションパネルを装着。パーキングレバーやシフトベースには、伊勢丹のショッピング・バッグを思わせる象徴的な「伊勢丹タータン柄」があしらわれている。このタータンチェックは2種類から選べるそうだ。シフトノブはアルミ削り出しにブラックのアルマイト加工を施した専用品。ドア内側のホルダー部分にはピアノブラックで塗られたパネルが装着される。

パワートレインなどのメカニカル・コンポーネントは、ヒミコのベースである「マツダ ロードスター RHT」と共通。2.0リッター直列4気筒を長いボンネットの下に搭載し、6速AT「アクティブマチック」を介して後輪を駆動する。ただしホイールベースは70cmも延長され、全長4,575mmという堂々たるロングノーズのボディを構築している。ルーフはベース車同様の電動開閉式ハードトップだ。



このヒミコ クレイジータイマーは、三越伊勢丹が展開する「オンリー・エムアイ 秋のキャンペーン」会期中となる9月10日から23日まで、伊勢丹新宿店 メンズ館 正面玄関にて展示販売されるという。価格は599万4,000円(消費税込み)。会期中に契約した方は富山県にある光岡自動車の生産工場見学ツアー(1泊2日)にペアで招待されるそうだ。お近くの方は是非、伊勢丹新宿店にお立ち寄りになり日本のカロッツェリアによる"作品"を一目ご覧になってみては?


光岡自動車公式サイト
http://www.mitsuoka-motor.com/

伊勢丹新宿店
http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/index.html


By Hirokazu Kusakabe

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Mitsuika Himiko Crazy Timer

【PR】ヒミコの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Mitsuoka Himiko

Related Gallery:mitsuoka rickenbacker

Related Gallery:2014 Mitsuoka Final Orochi

Related Gallery:Mitsuoka Orochi Premium Gold

Related Gallery:Mitsuoka Ryugi

Related Gallery:Beijing 2010: Mitsuoka Galue

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 05

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 08: AIWA

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 09