【ビデオ】パリでのデビューを控えたフィアット「500X」のティーザー映像が公開
フィアットは、10月のパリ・モーターショーで発表が噂されている小型クロスオーバーSUV「500X」のテイーザー映像を公開した。

500X は、ジープ「レネゲード」の新型モデルとプラットフォームを共有すると言われ、様々なうわさやスパイショットが飛び交っていたが、フィアットはこれまで沈黙を守ってきた。今回公開されたビデオはわずか39秒ほどの短いものではあるものの、そこから外観の特徴をうかがい知ることができる。

まず言えるのは、「500L」のスタイルとは大きく違うということ。後ろ姿はむしろスタンダードな「500」により近くなったように見える。フロント・フェイスはユニークで武骨な印象が増し、下側のインテーク・グリルの下にプロテクターのようなものが装着されている。横から見ると、より特徴的なグリーンハウスと、太くて傾斜の強いDピラーが目を引く。車高は明らかに500Lよりも高くなっているようだ。正式発表されたらまたご紹介するつもりなので、楽しみに待っていてほしい。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Fiat Panda: Frankfurt 2011 Photos

【PR】フィアット 500X の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Fiat 500 1957 Editio Photos

Related Gallery:Fiat 500 TwinAir

Related Gallery:Fiat 500 Stile

Related Gallery:SMEG500:Fiat 500 refrigerator

Related Gallery:2013 Fiat 500e First Drive Photos

Related Gallery:2014 Fiat 500L LA 2012 Photos

Related Gallery:2014 Fiat 500L Trekking LA 2012 Photos

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 05

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-05