電動バイクを手に入れるチャンス? ブラモ社が値下げセールを実施中
Related Gallery:

電動バイク・メーカーのブラモ社が、主要モデルを大幅にディスカウントするサマーエンド・セールを開始した。残念ながらこのセールは米国のみだが、米国で電動バイクの購入を検討しているなら、絶好のチャンスといえるだろう。

米オレゴン州に本社を置く同社の旗艦モデルは「Empuls」や「Empuls R」だが、「Enertia Plus」は、通勤に使うのにもってこいだ。シンプルなワンギアドライブトレインを採用し、航続距離は40マイル(約64km)から80マイル(約128km)。このEnertia Plusが、定価の10,995ドル(約114万7,000円)から6,995ドル(約73万円)に値下げされている。同社によると、これは電動オートバイとしては最安値だという。

Empulsシリーズはおそらく、現在販売されている電動オートバイの中ではハイドリングとルックスが最も優れているモデルだろう。その2014年モデルが今なら5,000ドル(約52万円)引き。2013年モデルなら7,000ドル(約73万3,000円)もディスカウントされている。

電動オートバイに乗ったことがないという方は、ぜひディーラーに寄ってテストドライブしてみよう。LA在住の方なら、ブラモ社の新しい販売店ハリウッド・エレクトリクスがおすすめだ。

エンパルスを技術的にもっと知りたいという方のために、ブラモ社の製品開発ディレクター、ブライアン・ウィスマン氏がマシンの内部構造を確認できるカットモデルを使用してその仕組みを説明したビデオをご用意したので、ぜひご覧いただきたい。そしてもう1本、太平洋岸北西部の続く曲がりくねった道を駆け抜けるエンパルスRRのプロトタイプの映像を入手したので、そちらもチェックしてほしい。残念ながらこのプロトタイプはまだ販売されていないが、市販化されることを祈りながらビデオでお楽しみいただきたい。






By Domenick Yoney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:

【PR】電動バイクの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Ford Performance Racing Ford Falcon V8 Supercar COTF

Related Gallery:Samsung Central Station, en nuestras manos

Related Gallery:Keira Knightley on a Ducati for Chanel