Land Rover Discovery sport

ランドローバーは、プレミアムコンパクトSUV「ディスカバリー・スポーツ(Discovery Sport)」を公開した。「ディスカバリー・スポーツ」は、新しいディスカバリー・ファミリーとして登場する最初のモデル。5+2名用にアレンジ可能なシート・システムと、デザインとエンジニアリングの整合性を、コンパクトなパッケージングで両立した。
Land Rover Discovery sport

 パフォーマンス、安全性、効率性を実現する、様々な革新的技術も発表。次世代のマルチリンク式リア・アクスル、先進的な歩行者用エアバッグ、全面改良したタッチスクリーン・インフォテインメント・システム、そして、高張力鋼と軽量アルミニウムを使った最先端のボディシェルなど。
 「ディスカバリー・スポーツ」は、維持費と同様、環境面でのサステイナビリティ(持続可能性)も考慮して設計。CO2排出量はわずか119g/kmで、この数値は、小型車のファミリー・ハッチバックと同程度。エンジンのラインアップは4気筒ガソリンエンジンとディーゼルエンジン、駆動方式は二輪駆動と四輪駆動、トランスミッションは9速オートマチックと6速マニュアルから選択できる(市場によって異なります)。

Land Rover Discovery sport Land Rover Discovery sport

 ジャガー・ランドローバーのグループ・マーケティング・ディレクター、フィル・ポッパムは、次のように述べている。「『ディスカバリー・スポーツ』の登場は、ランドローバーの66年の歴史において新たな時代の幕開けとなる出来事です。今後拡充していくディスカバリー・ファミリーの最初のモデルということだけでなく、5+2名用にアレンジ可能なシート・システムがもたらす多用途性をプレミアムコンパクトSUV市場にも導入するのです。
『ディスカバリー・スポーツ』は優れたデザインとエンジニアリングの整合性を持ち合わせていると同時に、その多用途な機能は他と差別化できる大きな要素です。シャシーはオンロードでもオフロード同様に高い能力を発揮し、パワフルな4気筒エンジンのCO2排出量はわずか119g/kmと、このセグメントにおいて最も完成度の高い車といえます。」

Land Rover Discovery sport

「ディスカバリー・スポーツ」は、英国のランドローバー開発センターでデザインとエンジニアリングがされ、リバプール市ヘイルウッドの生産施設で製造。発売は2015年初めを予定しており、世界170の市場で、既存の7名乗りモデル「ディスカバリー」とともに販売さる。

Land Rover Discovery sport Land Rover Discovery sport

 また、新型モデル「ディスカバリー・スポーツ」のデビューを記念し、オンライン上で参加者を募る「ギャラクティック・ディスカバリー・コンテスト」を開催。優勝者(1組4名)には、一生に一度の体験となる宇宙旅行をプレゼントし、宇宙飛行士として究極の冒険に旅立つ機会を提供する。
 コンテストへの参加を希望する世界中の意欲溢れる宇宙飛行士候補は、自らの冒険心を表現する30秒の動画または静止画を製作し、そして宇宙旅行に同行する3名の仲間を選び、ランドローバーのウェブサイトに投稿する事で応募が完了する。ランドローバーは、世界中の40以上の国や地域から数千件超の応募を見込んでいる。



Related Gallery:Land Rover Discovery sport

■ランドローバーのウェブサイト