【ビデオ】1967年型マセラティ「ギブリ」は最高のグランドツアラー!
今回は、米自動車業界誌『Motor Trend』のテクニカル・ディレクター、フランク・マークス氏が所有する1967年型マセラティ「ギブリ」をご紹介しよう。

同氏がこのギブリを購入したのは2000年代初めとのこと。当時は新車のトヨタ「カムリ」と同じくらいの金額で買えたという。それが今では、クラシックカー専門の米自動車保険会社、Hagerty社の査定によると、6万3,000ドル(約647万円)から10万7,000ドル(約1,100万円)という価格が付けられているそうだ。

伊デザイナーのジョルジェット・ジウジアーロ氏がデザインしたこのグランドツアラーは発売当時、ギブリよりパワーがあって価格も安かったフェラーリの"デイトナ"こと「365 GTB/4」や、パワーも価格も高かったランボルギーニ「ミウラ」といったライバル車よりも多くの台数が売れたという。

試乗した番組ホストのカルロス・ラゴ氏はギブリについて、パワートレインやサスペンションは時代遅れだとしながらも、長時間乗っていても快適な乗り心地や、5速マニュアルで操作する最高出力330hp、最大トルク45.6kgmの4.7リッターV型8気筒エンジンの扱いやすさを絶賛している。

それでは早速、ラゴ氏とマークス氏が語る同車についてのコメントをビデオでチェックしていただこう。ギブリの迫力あるサウンドもお楽しみいただけるに違いない。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:1968 Maserati Ghibli

【PR】ギブリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Maserati Ghibli

Related Gallery:Maserati Ghibli Press Conference

Related Gallery:2014 Maserati Ghibli: First Drive Photos

Related Gallery:Maserati 100th Anniversary in Japan

Related Gallery:Maserati MC Stradale & GranCabrio MC

Related Gallery:1956 Maserati 450S Prototype by Fantuzzi RM Auction Photos

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 08: AIWA

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-21

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-31