【ビデオ】最大トルク276.5kgm!? テスラ「モデルS」のダイナモテストを行ったら驚きの結果に!
電気自動車がエンジンで動くクルマに対して優位なのは、そのトルクだろう。テスラ「モデルS」の最大トルクも、ベントレー「コンチネンタルGT」マクラーレン「MP4-12C」とほぼ同等の61.2kgmだ。ところが、カナダアルバータ州エドモントンに住む男性がシャシーダイナモでモデルSのトルクを測定したところ、何と最大トルク276.5kgmという結果が出たのだ。

もちろんこの数字を信じる人はいないだろう。ブガッティ「ヴェイロン」でさえ最大トルクは"たったの"138.2kgmだ。それでは一体、何故テスラの最大トルクがそんなに大きくなったのだろうか? 当然、同車のパワートレインから発生したものでもなければ、カナダで測定したからといって北緯や北極風が影響を与えたわけでもない。原因は、キラキラ輝く10本スポークのアルミホイールだったのだ。

今回測定に使ったタイプのシャシーダイナモは、馬力とホイールの回転数からトルクを算出する。馬力については436hpと計測されていてテスラの公式発表416hpと大差はなかったのだが、ホイールの回転数は光センサーで計測するため、その輝く10本スポークが最大トルクの数値を狂わせたという。測定が日中に屋外で行われたことも影響したのか、それぞれのスポークごとに回転数をカウントしてしまい、信じられない数値を叩き出したというわけだ。さらにダイナモ・メーカーのエンジニアによると、テスラ モデルSが一般的な多段変速機を持たず、シングル・ギアだったことも関係あるらしい。

ちなみに、このシャシーダイナモは測定できる最大トルクが276.5kgm(2,000 lb-ft)だったという。実際はもっと大きな数値が出るはずだったのだろう。何はともあれ、そのビデオを早速チェックしてみよう。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Tesla Model S: Quick Spin Photos

【PR】テスラの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Tesla Model S

Related Gallery:2013 Tesla Model S in Tokyo Photos Part 2

Related Gallery:2012 Tesla Model S First Drive Photos

Related Gallery:Tesla Model S Photos

Related Gallery:Tesla Model S Owners Road Trip Photos

Related Gallery:Tesla Model S: the expensive version Photos

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 06

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-04

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-10