【ビデオ】「チャレンジャーSRT ヘルキャット」の野太いエンジン音を着信音に!
Related Gallery:

スマートフォンの良いところ(悪いところかもしれないが...)は、電話やメールはもちろん、地図、電卓、辞書、ゲームなどなど、いくつもの機能をポケットに入れて持ち運べることだ。この便利な端末に、ダッジ「チャレンジャーSRT ヘルキャット」を入れて持ち運べるようになったので、ご紹介しよう。

もちろん、707hpのマッスルカーをポケットの中に入れて持ち運べるわけではない。そんなことは馬鹿げているし、不可能だし、重くて邪魔だ。持ち運べるのは、チャレンジャーSRT ヘルキャットに搭載された6.2リッター、スーパーチャージャー付V8「HEMI」エンジンが奏でるサウンドである。ダッジがSRTの公式サイトで公開しているもので、お手持ちのスマートフォン(iPhone、Android、Blackberryに対応)に無料ダウンロードして、着信音に設定することができる。

とはいえ、ここにその音を埋め込むことはできないため、公式サイトを開いて聞いていただかなければならないのだが、いや、そこまでしなくてもという方のために、米Autoblogの記者が、このエンジン音を収めたキーホルダー(ダッジからプレス用に配られたもの)を撮影してきた。サイトにアップされたものと同じエンジンサウンドを聞くことができるので、ご覧いただきたい(日本版編集者注:...と、米Autoblogの記者は言うけれど、以下の動画ではかなり残念な音に聞こえてしまうので、やっぱりお時間と興味のある方は公式サイトで聞いてみていただきたい)。さらに、詳しい内容については、プレスリリース(英語)をどうぞ。


By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー


by Seyth Miersma.
関連フォトギャラリー
Related Gallery:

【PR】ダッジの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:

Related Gallery:2014 Chevrolet Corvette Stingray LT1

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Derivados Holden Caprice (Buick, Daewoo y Chevrolet)

Related Gallery:Day racing at the Rolex 24 at Daytona

Related Gallery:2011 Shelby GT350