フォード「ファルコン」の有終の美を飾る高性能モデル「XR8」!
2016年10月にオーストラリアでの自動車生産を打ち切る予定のフォードだが、主力のセダン「ファルコン」を、このまま消滅させる気はないようだ。同社は「ファルコン」のリフレッシュと有終の美を飾る高性能バージョン「XR8」を発表した。今回は、公開された同車の画像と詳細の一部をお伝えしよう。

公開された「XR8」の画像を見ると、最終型となるファルコンの外観は、米国向けの「フュージョン」や欧州向けの「モンデオ」を彷彿させるグリルの形状など、フォードのグローバル・デザインをしっかりと受け継いでいる。ヘッドライトはより洗練されたデザインになり、独特の形状のLEDデイタイムランニングランプを搭載。また後部は、LEDのテールライトが幅広で滑らかなボディラインを際立たせている。とはいえ全体の形状は変わっておらず、ボディ・パネルは現行型からそのまま引き継ぎ使用するようだ。

「XR8」には、5.0リッターV8スーパーチャージャー付きエンジンが搭載されるということだが、残念ながら機械的な部分に関する情報はごくわずかしか公表されていない。フォード・オーストラリアのボブ・グウラジーノCEO は、V8の他にもターボチャージャー付き4気筒、ターボチャージャー付きあるいは自然吸気の6気筒エンジンが設定されることを示唆しているが、それらのスペックについては不明だ。

フォードは、このファルコン「XR」シリーズを年内に投入する予定だという。今回公開された画像はこの1枚のみで、情報は限られているが、続報に期待しよう。デザインに関する記述ばかりだが、簡単なプレスリリース(英文)もあるので、興味のある方はどうぞ。


By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:2015 Ford Performance Vehicles Falcon GT F 351 and Pursuit Ute Photos

【PR】「XR8」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2013 Ford Fusion First Drive Photos

Related Gallery:New Ford Mondeo Europe Photos

Related Gallery:2013 Ford Mustang GT Convertible: Review Photos

Related Gallery:2015 Ford Focus ST (Euro-spec) Photos

Related Gallery:2014 Ford Fiest 1.0L EcoBoost Quick Spin Photos

Related Gallery: 2015 Ford Mustang EcoBoost First Ride Photos

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-07

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-08

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-09