【ビデオ】世界最速(!?)も目指す
1969年型キャデラック「ドゥビル」のキャビンをバスタブに改造した(しかも運転可能な)カスタムカー「カープール・ドゥビル」をご紹介しよう。おそらく誰も求めていないシロモノだが、興味がないと言わずにちょっとご覧いただきたい。大胆かつユニークな発明は人々を楽しい気分にさせてくれるものだ。

カープール・ドゥビルに搭載されているエンジンは、ベースのドゥビルと同じ7.7リッターV型8気筒で、車輪を駆動させるだけでなく、お風呂のお湯を沸かすことにも使われる。室内は防水のグラスファイバーで出来ており、ジェットバス付き。アクセルとブレーキはレバーによって手で行う。

このクルマの製作に6年にわたり取り組んできたチームは、走りながらバスタイムを楽しむだけでは飽き足らず、ボンネビル・ソルトフラッツで開催されるレースに出場を計画。38度以上のお湯を張った状態での最速記録の樹立(!?)を目指すという。そのために今後はロールケージも取り付けるつもりだとか。

ちなみにボンネビルでの走行に向けた改造の全貌が明らかになるのは8月になるそうだ。また、チームはボンネビルまでこのクルマを運ぶ費用が1万ドル(約101万円)もかかることに頭を痛めていたが、最近クラウドファンディングサービスのKickstarterで1万1,251ドル(約114万円)の資金調達に成功したことで、この悩みも解決できたようだ。それでは早速、カープール・ドゥビルのPR用に作られたビデオをご覧いただこう。併せて、これまでの製作過程などを紹介しているKickstarterのサイトもどうぞ。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Motegi Super American Sunday Plymouth

【PR】お風呂カーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Bo Zolland's Cadillac 33-34

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Chevrolet Camaro

Related Gallery:PIT miniature cars: American cars

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Chevrolet Camaro

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Chevrolet Corvette

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Chevrolet

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 07

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 01

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 04