世界最大級の自動車業界紙である日刊自動車新聞は、"日刊自動車新聞 用品大賞2014"を発表し、カーメイトのスマホルダークールファンとDriveMateアプリケーションをアクセサリー部門賞として表彰した。
Related Gallery:2014 Smartphone holder & Application



この用品大賞は今回で27周年を迎える賞であり、商品企画のアイデア、社会性、ユニークさ、新規性など様々な見地から評価される賞となっている。

大賞の制度は、売り上げだけではなく、ユニークさや新市場性などの優れた企画力ある商品をクローズアップし、自動車アフターマーケット業界を活性化させる目的があるとのことだ。

今回表彰された、スマホルダークールファンは、スマホが急激に普及し、携帯電話としての用途以外に、ナビや音楽再生等を同時に使用するスタイルが広まってきた環境で、ホルダーにファンを装着することでスマホが熱によりシャットダウンすることを防止できる機能を持っている。


同時に表彰されたDriveMateアプリには、画像のように様々な車との連携して楽しめるアプリが用意されている。

特に車両情報を入手できるOBD2コネクターと接続できるDX500を車両に装着することにより、車両情報とスマホアプリがリンクしてより細かいデータをアプリ上で使うことが出来るようになるのだ。

ARナビやドライブレコーダー、安全運転アプリなど自分のクルマが古くても最新の車に搭載されている機能の一部を気軽に使用することが出来るので、興味のある読者は公式HPをチェックして欲しい。

ダッシュボード上は夏場の直射日光で温度が上がりやすい状況であり、さらに充電しながらの複数のアプリの同時使用をする場合は、スマホの熱対策が必須。夏休みにスマホアプリを満喫するにはオススメのアイテムだ。

グランプリ等他の受賞商品はこちら

スマホルダー クールファンの動画はこちら。


DriveMate+NAVI デモ映像の動画はこちら。


DriveMate Rec エクスポート動画(富士スピードウェイ編)の動画はこちら。

■関連フォトギャラリー
Related Gallery:2014 Smartphone holder & Application

【PR】スマホホルダーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Google Nexus 4 Android 4.2 smartphone - Engadget

Related Gallery:Tokyomotorshow2013 Toyota 86 smart phone holder

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 Ntt Docomo

Related Gallery:2013tokyo auto salon nttdocomo

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 Pioneer EV Chager

Related Gallery:CEATEC JAPAN 2013 intel


■人気フォトギャラリー
Related Gallery:2014 Toyo Tires YUKATA

Related Gallery:The girl who wore the school swimsuit washes a car.

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 08: AIWA