【ビデオ】ジェイ・レノが、レストアされた69年式オールズモビル「442」でドライブ!
米人気司会者ジェイ・レノが様々なクルマを紹介するおなじみのウェブ番組『Jay Leno's Garage』。その最新エピソードでは、レノの友人が所有する1969年式のオールズモビル「442」を紹介している。

この「442」の所有者は、マイケル・ジャクソンの「スリラー」など数々の有名アルバムに参加する、世界的ギタリストのポール・ジャクソン・ジュニアだ。彼は、レノが司会を務めていたトーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』の番組専属バンドの一員だった。

ポールは、かつて父親が乗っていたという同車を2年半かけてレストアした。その外観からは、新車のような状態に仕上げて大きなホイールを取り付けただけのように見えるが、ボンネットの下は、最高出力750hp、最大トルク103.7kgmを発揮するビッグブロックV8エンジンに載せ換えられている。オーバードライブ付3速ATを介して後輪に伝えられるそのパワーは十分だが、燃費は1リッターあたり2kmくらいとのことだ。

2人は、まるでコメディアンのジェリー・サインフェルドが、ビンテージカーに乗ってゲストと楽しいひと時を過ごすウェブ番組『Comedians In Cars Getting Coffee』よろしく、父親とクルマの思い出話も盛り込みながら、442に試乗する。しかし、普段はたまに飛ばすくらいであまり無茶はしないレノが、なんとクルマの底を擦ってしまうという一幕もあった。

それでは、ご機嫌な2人が、パワーアップされて恐ろしく燃費の悪いこのマッスルカーの「442」を走らせる映像をご覧いただこう。終盤にクルマをリフトアップするシーンがあるので、擦ってしまったこととによるダメージをチェックするのもお忘れなく。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:PIT miniature cars: American cars

【PR】オールズモビル「442」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Chevrolet Camaro

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Ford

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Plymouth

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Dodge

Related Gallery:Motegi Super American Sunday Chevrolet

Related Gallery:Forza 3 American Muscle Screen Shots

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-07

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-08

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-09