【ビデオ】ジェイ・レノが836ccにカスタムされた1975年型ホンダ「CB750」に試乗!
米の人気司会者ジェイ・レノのクルマ番組『Jay Leno's Garage』に、米カリフォルニア州にあるヴィンテージバイクのカスタムショップが手掛けた1975年型ホンダ「CB750」が登場した。

このCB750には、様々な年代のホンダ製オートバイのパーツが使われているため、その外観は独特。ホワイトウォール・タイヤや艶消しメタリックの燃料タンクは50年代のホットロッド風でもあり、60年代の英国に端を発する"カフェ・レーサー"の要素も含まれている。さらにデジタル式のインストゥルメント・パネルやLEDウィンカーという現代的なパーツも装備されている。車体は75年型のフレームをベースに、80年代のホンダ製バイクのフロントサスペンションとリアサスペンションを組み合わせているそうだ。最も注目すべきエンジンは、排気量を836ccに引き上げ、シリンダーヘッドやエキゾーストシステムにも変更が加えられているという。

早速、試乗に出たジェイ・レノは、実に心地よいサウンドを響かせながらCB750を走らせる。これほど多様なスタイルを組み合わせると統一感が生まれにくいはずなのだが、このバイクはすべてが見事に調和している。それでは、クラシックとモダンが融合したCB750を映像でチェックしてみよう。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:1969 Honda CB750 Prototype Photos

【PR】CB750の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Honda CB1100

Related Gallery:Honda CBR125R

Related Gallery:Honda CTX1300 Official Photos

Related Gallery:Honda GOLDWING F6C

Related Gallery:Honda VFR800F: First Ride

Related Gallery:Honda GROM

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 09

Related Gallery:Pretec Booth(Lots of Affordable SSD)

Related Gallery: