ジャガー、新型セダン「XE」を9月にロンドンでお披露目へ
Related Gallery:Jaguar XE teaser Photos

ジャガーが、2015年に発売を予定している新型セダン「XE」の正式な発表日や販売時期、シャシーの詳細などを発表した。

ジャガーでは現在、フルサイズセダン「XJ」をベースとする「XK」クーペとコンバーチブルの後継モデルや、クロスオーバーSUV「C-X17」の市販モデル、ミドルサイズセダン「XF」の次世代モデルなど、多くの新モデルが発売に向けて開発中だ。しかし、そういった新モデルの中で、最も重要視されていると言えるのが、BMW「3シリーズ」を競合として想定する、新型コンパクトスポーツセダン「XE」だ。同社は、かつて「Xタイプ」で苦い思いをしたことのあるこのセグメントに再び挑むことになる。

同社はこの新型XEを、英ロンドンで9月8日に披露すると発表した。また、欧州では2015年、米国では2016年に販売開始する予定だという。この新型車については、今年の3月に最初の発表があり、5月にはカモフラージュされたボディが公開。そしてつい先週、同車に搭載される新開発の新型エンジン"INGENIUM(インジニウム)"の詳細が公開されたばかりだった。

ジャガーは、XEを「スポーツセダンの概念を変える、真のドライバーのためのクルマ」と表現しており、それを実現するためにアルミ製の「インテグラルリンク・リアサスペンション」を採用。縦方向と横方向の双方の剛性が高く、「従来のマルチリンク式デザインを上回る大きな利点」をもたらすという。またフロントには「Fタイプ」ベースのダブルウイッシュボーン・サスペンションを採用する。さらに(油圧式に替わって)新開発の電動パワーステアリング・システムや「オール・サーフェス・プログレス・コントロール」という新しいトラクション・コントロール・システムを導入するという。

エンスージアストなら、新しい電動ではなく古典的な油圧式のステアリングを、フィールが優れているという点から好むと思うが、新型「XE」のチーフエンジニアを務めるマイク・クロス氏は、「ジャガーのクルマは常に、正確なハンドリングと高品質な乗り心地におけるバランスのよさで知られてきたので、競合車を大きく上回るパフォーマンスを提供したい」と語っている。どれ程までその目標を達成出来ているのか、発表に期待したい。それまでは、公開されたシャシーの解説付きイメージ(以下の画像)やプレスリリース(英語)をどうぞ。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:Jaguar XE teaser Photos

【PR】ジャガー XEの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Jaguar C-X17 Press Conference

Related Gallery:Jaguar C-X17

Related Gallery:2015 Jaguar F-Type R Coupe: First Drive Photos

Related Gallery:Jaguar F-TYPE Coupé British Villains

Related Gallery:Jaguar F-Type Coupe LA 2013 Photos

Related Gallery:Jaguar Project 7 Concept Photos

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-04

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-05

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-06