【ビデオ】スマートの次期型「フォーツー」と「フォーフォー」の最新ティーザー映像!
ダイムラーの小型車ブランドスマートが、次期型「フォーツー」と「フォーフォー」のティーザー映像を新たに公開したのでご紹介しよう。

革新的なスモールカーを生み出すべく、これまで多様なモデルを発表してきたスマート。2003年にスポーツカーの「ロードスター」および「ロードスタークーペ」が誕生し、2004年には三菱自動車の「コルト」とプラットフォームを共有する4人乗りのフォーフォーが発売されたが、これらのモデルは販売が低迷。現在、カタログモデルとして市販されているのはフォーツーだけだ。しかし次期型モデルには、2006年に生産を終了したフォーフォーが、生まれ変わって登場する。

新型スマートのワールドプレミアは7月16日にベルリンで行われ、10月4日から開催されるパリ・モーターショーにも出展が予定されている。ルノーと共同で開発されたこの新型モデルは、RR(リアエンジン・リアドライブ)レイアウトの新型ルノー「トゥインゴ」とプラットフォームを共有。ライバルとしては、同じスモールカーのトヨタ「アイゴ」シトロエン「C1」プジョー「108」を想定しているようだ。

現在までにダイムラーから明らかにされている情報によると、2人乗りのフォーツーは現行モデルよりさらに小さな全長2.69mに抑えられ、「クラス最大の室内空間」を持つという4人乗りのフォーフォーでも、全長3.49mに留まるという。

果たしてスマートのラインナップ拡大は今度こそ成功するだろうか。まずは7月16日の発表を楽しみに待ちたい。それまで、スマートのデザインが進化する様子を収めたティーザー映像をチェックしてみよう。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:Smart Fortwo Iceshine Photos

【PR】スマートの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Smart Forstars Concept: Paris 2012

Related Gallery:2014 Smart Fourjoy Frankfurt

Related Gallery:2014 Smart Fourjoy

Related Gallery:Smart ForJeremy

Related Gallery:Smart forspeed

Related Gallery:4 Renault Twingo Photos

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-17

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-18

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-19