今年最も驚きに満ちた乗り物!? ポラリスが新型3輪「スリングショット」をチラ見せ
Related Gallery:

オートバイやATV(全地形対応車)、スノーモービルで有名な米ポラリス社が、7月27日に発売する新型スリーホイーラー「スリングショット」のティーザー映像を公開したので、ご紹介しよう。

ティーザー映像では、新型の姿が一瞬のみ確認できるが、昨年公開された特許図面今年1月に公開されたレンダリング画像にかなり近いようだ。いまの時点で言えるのは、前2輪、後1輪の"スリーホイーラー"で(つまり米国の多くの州ではオートバイとみなされる)、横並びに2名分のシートを備えるということ。ルーフやドアについては、この映像では見られない。ドライバーはただ、乗り込んで、座って、走り出すだけ。モーガン「スリーホイーラー」「カンナム・スパイダー」カンパーニャモータース「T-Rex」などのスポーツトライクと似たコンセプトのように思われる。

機械的な詳細について公式な発表はないが、当初聞こえてきた噂によれば、最高出力200hp程度にチューンされたゼネラルモーターズ製2.4リッター4気筒エンジンとマニュアル・トランスミッションを搭載し、ベルトドライブを介して後輪を駆動する構造とのこと。また、電動パワーステアリングやABS(アンチロック・ブレーキ・システム)、スタビリティ・コントロール・システム、トラクション・コントロール・システムなどの現代的な装備も搭載されると見られている。

ポラリス社は「スリングショット」のティーザーサイトで、7月7日、14日、21日に新たな映像を公開予定だ。次の映像では、もう少し具体的な情報が得られることを期待しよう。まずはティーザー映像の第一弾をご覧いただきたい。




By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:

【PR】「スリングショット」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Lollapalooza 2012

Related Gallery:Plataforma híbrida plugin de Honda

Related Gallery:

Related Gallery:MacBook Air (11.6-inch)

Related Gallery:Vertu Constellation Quest

人気フォトギャラリー
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-04