【レポート】グーグルが新車載システム「Android Auto」を発表! 年内に導入へ(ビデオ付き)
Googleが、AppleのiPhone向け車載システム「CarPlay」のライバルとなる独自の車載システムを6月26日(現地時間)に米サンフランシスコで開催されたGoogleによる開発者向けイベント「Google I/O 2014」で、ついに発表したのでご紹介しよう。

Googleの新車載システム「Android Auto」は、AppleのiOSとともに2大モバイル用OSの「Android」をベースにして開発されたプラットフォーム。その仕組みはAppleのCarPlayと似ており、Androidを搭載するスマートフォンをカーシステムとリンクさせ、「Google Maps」のナビや「Google Play Music」など、Android端末の様々な機能をダッシュボードで利用できるようにするシステムだ。

Android Autoの特徴は、運転中に便利な音声操作機能が充実していることだ。前述のGoogleの主要アプリ「Google Maps」や「Google Play Music」を音声で操作できる他、音声でテキストメッセージを送受信できるメッセージ機能やテキスト読み上げ機能などを利用できるという。また、同システムの開発キットが提供される予定なので、開発者が独自アプリを作ることができる。

最初のAndroid Auto対応モデルは年末には登場する予定だ。Googleはすでに、フォードGMフィアット・クライスラーホンダヒュンダイ日産フォルクスワーゲンなど、多くの主要自動車メーカーと提携しているとのこと。最初にどのメーカーのクルマに搭載するのかなど、詳細は現時点では不明だが、今後数ヶ月のうちに明らかにされるだろう。それまではひとまず、Android Autoがどんなシステムかビデオでチェックしてみよう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:Google Nexus 4 Android 4.2 smartphone - Engadget

【PR】google車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:ios in the car wwdc apple

Related Gallery:Google Self-Driving Car

Related Gallery:2015 Hyundai Genesis Google Glass Integration Photos

Related Gallery:Woodward 2009: Google Street View camera car

Related Gallery:2012 Ford Focus Electric Quick Spin Photos

Related Gallery:2012 Kia Soul Base 1.6L Eco Review Photos

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 03

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 05

Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls 08: AIWA