【ビデオ】スバル「WRX STI」がマン島TTの最速ラップを更新した走りを映像で振り返る
先日、マーク・ヒギンズがドライブするスバルWRX STI」が、マン島TT4輪最速ラップタイムを更新したニュースをお伝えした。今回は、そのときの様子をビデオでお届けしよう。

映像によって新たに明らかにされたのは、スバルがヒギンズの詳細な生体データを記録していたということ。1周37.75マイル(約60km)のマン島TTマウンテンコースを走る間、彼の心拍数、息づかい、体温、走行中にかかるGを示すデータが記録されており、実に興味深い。ヒギンズが2011年にWRX STIで樹立した19分56秒7という記録の更新を目標にした今回のタイムアタックで、彼は19分26秒という新記録を達成した。

それでは早速、臨場感溢れるビデオでその様子を振り返ろう。



By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:15 Amazing Halloween Dog Costumes

【PR】スバルWRX STIの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Beach Elephant

Related Gallery:

Related Gallery:Panasonic Lumix DMC-G5 sample shots

Related Gallery:Need for Speed: Rivals

Related Gallery:PS4 介面動眼看

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Fiat Uno Cabrio Concept

Related Gallery:Pentax X-5 con Super Zoom 26x

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-06-05