日産自動車は、6月12~15日まで東京ビックサイトで開催されている"東京おもちゃショー2014"に円谷プロダクションとの共同プロモーションで製作された「リーフ」と「e-NV200」の特別仕様車を初出展した。
Related Gallery:Nissan LEAF, e-NV200 Give Ultraman Series


この車両は、6月9日に発表されたばかりの100%電気商用自動車e-NV200をベースにした特別仕様車だ。リーフとともに、円谷プロダクション製作の新TVシリーズである『ウルトラマンギンガS』に登場する予定だ。


こちらは、リーフの特別仕様だ。この企画は、ウルトラマンシリーズを通してファンに夢と感動、わくわくする気持ちを届けたいという円谷プロダクションの想いと、電気自動車が持つ先進技術と新しいモビリティライフの提案を通じて、今までにないワクワクを伝えたいという日産自動車のブランドステートメントが合致したことで実現したとのことだ。


番組内ではグローバル累計販売台数が11万5千台を突破したリーフと、今年10月に発売を予定されているe-NV200が、電気自動車ならではの機能である電力供給システム"Leaf to Home"を活用し、ストーリー中の特殊演出を加えたシーンで、重要なサポート役を果たすという。

NV200でも"NV200 to Home"ではなく、"Leaf to Home"と呼ばれる点は少し違和感があるが、ストーリーの中に電気自動車がどのように溶け込んでいくのか興味深い。


インテリアは、リーフが赤、e-NV200が青を基調としたカラーがあしらわれ、オーディオパネル周りが専用デザインに変更されている。

今後は、7月15日からスタートする『ウルトラマンギンガS』の放送に向けて、販売会社や商業施設での販売促進イベント、そして各種Webツールを通して、様々な場所で目にすることが出来るとのことだ。

『ウルトラマンギンガS』は毎週火曜夕方6時~テレビ東京系『新ウルトラマン列伝』にて7月15日から放送を開始する新シリーズとのことなので、ウルトラマンファンだけではなく、2台の活躍を観たい読者は是非番組をチェック!

撮影風景等はこちら。



■関連フォトギャラリー
Related Gallery:Nissan LEAF, e-NV200 Give Ultraman Series

【PR】ウルトラマンをみる前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2014 e-nv200 taxi Frankfrut

Related Gallery:2014 e-NV200

Related Gallery:Nissan e-NV200 concept

Related Gallery:Nissan e-NV200 Concept Photos

Related Gallery:Nissan NV200 London Taxi Photos

Related Gallery:Gibson NV200 Mobile Repair & Restoration Van New York 2013

Related Gallery:Nissan NV200 Taxi of Tomorrow Photos

■人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyo Auto Salon 2014 Companion Girls

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-04

Related Gallery:Tokyo autosalon 2013 girls 09 04