本物そっくり! 67年式アストン・マーティン「DB6」をボンドカーに改造
今回は、映画に登場するクルマに熱い情熱を注ぐ人々を紹介するYouTubeのチャンネル『theAFICIONAUTO』からの映像を紹介しよう。

今回ビデオに登場するのは、英国人のポールさん。彼は現在、南カリフォルニア在住だが、母国のことを忘れてしまった訳ではない。彼はジェームズ・ボンドが大好きで、映画に登場するものならどんなものでも集めている。

そんな彼が1967年型アストンマーティン「DB6」を手に入れたのも、007に登場するDBシリーズに乗ることが子供の頃からの夢だったからだという。映画『007/ゴールドフィンガー』(1964年)と『007/サンダーボール作戦』(1965年)で、実際にジェームズ・ボンドが乗っているのは1964年型「DB5」なのだが、スライサー内蔵ホイールキャップや、オイル散布装置、レーダースクリーンなど、その装備を忠実に再現している。射出シートを取り付ける際には、この美しいクルマにドリルで穴を開けなければならなかった。

映画の中でボンドに様々な秘密兵器を提供する"Q"のように、実際の改造を手がけたのは、ポールさんの友人でエンジニアのBrian Uiga氏。2人で改造の計画を立て、予算を組んだが、一時はスケジュールの狂いや予算がオーバーしたりと、作業は難航したという。それでも最終的には、満足の行く仕上がりになったようだ。

では早速、下のビデオでその完成品の出来栄えをチェックしてみよう。



By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:James Bond's 1964 Aston Martin DB5

【PR】ボンドカーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Aston Martin DB5 Vantage 1965

Related Gallery:Aston Martin DB6 MK II 1970

Related Gallery:Paul McCartney's 1964 Aston Martin DB5 Photos

Related Gallery:James Bond's Lotus Esprit Submarine car Photos

Related Gallery:2008 Aston Martin DBS Photos

Related Gallery:1970 Aston Martin DBS from The Persuaders Photos

Related Gallery:Aston Martin DB9 Centenary Edition Frankfurt 2013 Photos

人気フォトギャラリー
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 03

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-24