フィアットCEOが「『500e』は1台ごとに1万4000ドルの損失。 買ってほしくない」と発言
Related Gallery:2013 Fiat 500e First Drive Photos

フィアットのコンパクトカー「500」のEVモデル「500e」。フィアット・クライスラーのセルジオ・マルキオンネCEOは、米シンクタンクのブルッキングス研究所で先日行われた講演で、メディアから高い評価を得ている同車を「買ってほしくない」と発言して話題となっている。

マルキオンネCEOは、この講演で「(500eは)1台売るごとに1万4,000ドル(約143万円)の損失が出るので買ってほしくない」と話し、会場を沸かせた。また、「私の役目として、500eを生産して顧客に提供する。だが正直なところ、必要最低限の数は販売するが、それ以上は売りたくない」「もしEVをこれ以上製造すれば、クリスマスまでに2度目の破産申請をする羽目になる」という発言もあった。

以前、同社は500eを1台売るごとに、1万ドル(約102万円)の損失が出ると発表。その額が1万4,000ドルへと大幅に増えている理由は不明だが、「法外とも言える価格で販売しているテスラは別として、EVで儲けているメーカーはない」というマルキオンネCEOの意見を信じるならば、メーカーにとってEVの販売は悩みのたねのようだ。また、同CEOは今後の見通しについて、「(バッテリーとモーターだけの)純然たるEVでは商売が成り立たない。燃焼エンジンと組み合わせることが必要だ。燃焼エンジンには、まだまだ大きな開発の余地がある」と語っている。

ブルッキングス研究所が配信しているポッドキャストの講演を収めたエピソード(英語)は以下でチェックできる。講演は約3時間に及ぶが、マルキオンネCEO のEVについての発言は2時間38分くらいのところから始まるのでスキップしてどうぞ。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

関連フォトギャラリー
Related Gallery:2013 Fiat 500e First Drive Photos

【PR】「500e」の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:2013 Fiat 500e LA 2012 Photos

Related Gallery:Fiat 500 TwinAir

Related Gallery:2014 Fiat 500C GQ Edition Photos

Related Gallery:Fiat 500 Beach Cruiser

Related Gallery:Fiat 500 by Gucci Geneva 2011 Photos

Related Gallery:SMEG500:Fiat 500 refrigerator

人気フォトギャラリー
Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-24

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-25

Related Gallery:Tokyomotorshow2013-companion-26